人気ブログランキング |

カテゴリ:工作( 309 )

KNIT CIRCLE WORKS

 一昨日の見学、同じグループの面々がKNIT CIRCLEで作業をするという話を聞き、断片ながら覗き込んできました。
e0272042_17210868.jpg
 木工で言う木取りの生地カット。ニットは伸びるので難しそう。 切っているのはA班の生徒Mさんです。写真が入れ替わってました、B班のEさんが正しかった...

e0272042_17215280.jpg
 そして型紙を再度合わせて... 講師はA班Yさんです。(それにMさん)
e0272042_17220242.jpg
 こちらB班、もう既にミシンに取りかかろうとしているのは、生徒Eさん。 型紙をチェックしているのは講師のKさん。
e0272042_17220897.jpg
 A班ちょっとリードか?当て布(?)(?)をアイロンで固定中(生徒Mさん)
e0272042_17221430.jpg
 おっと、ここで生徒の作業を取り上げて講師Yさんミシンに入りました!
e0272042_17234152.jpg
 微妙に行程に差が出てきたので、講師と生徒が入れ替わり...
e0272042_17235470.jpg
 A班生徒をB班講師がチェック!
e0272042_17241105.jpg
 講師・生徒入れ替わっていますが、ここで問題発生! 縫っていて目飛びしている模様...
e0272042_17243275.jpg
 でも、こちら側は目飛びしないので、あっちのパーツをこっちに持っていき... を数回繰り返しました。
e0272042_17244962.jpg
 そして、行程は更に進んでいますが、この後重大問題が発生するとは知るよしも無く...

 というのも、生徒二人が「パンツ」を作るのに、全く同じ生地を使って型紙も同じ。 違うのは長さだけということで、前後左右の4枚の生地が出来て、それが二人で都合8枚。 帰った後で来たメールで知った結末は...

 時系列が前後しますが、前の写真の前に、私は用事を済ませるべく、所沢の町まで行き、ついでに期日前投票を済ませ、その脚でメンバーのお昼を用立てする、お使いをしてきました。

 で御飯も食べ... 結局のところ、私が居た時間では原因が分らず! の状態でしたが、後のメールでは、綺麗にお互いの前後の生地を取り違えてミシンしてしまったとのことで、結果元に戻し、何とか帰宅時間に仕上げたとのこと!!

 全く同じ生地というのは、間違いの元ですよね。(私も、うすうす危ないと思ってた...) 次回は異なった生地で挑戦しましょうね!

by moccinocraft | 2019-04-19 18:26 | 工作 | Comments(0)

農業用台車のプラ箱付け

 昨日のプチ工作、農業用台車にサイズピッタシのプラ箱を付けました。
e0272042_17394738.jpg
 若干ロシアのATV=SHERPに似通っているところもありますが、安売りの収穫プラボックスを乗せているだけで、枠より若干小さめ。 もともと、このサイズはタスキに短しで、もうちょっとというところで入らないモノが多い!

 この上の#80サイズの物だったら、何でも放り込む事が出来ますが、いかんせん台車からはみ出してしまう...

 ということで、ホームセンターに行ったら、このオレンジのモノより若干大きくて、値段が二倍強のグリーンプラ箱(どうも野菜専用らしい...)を購入。
e0272042_17410600.jpg
 違いが分りますか?台車のフレームに箱のスカートがジャスピンです。 ホームセンターで寸法を測らず、そのまま購入してきました! でも、ピッタシサイズだったのにもかかわらず、台車のフレームはL 型アルミ材で構成されているので、座りが悪い!

 ということで、ボルトナットで伴締めしようとしたところ、アルミL字材の縁でグリーンが踊っています。
e0272042_17411411.jpg
 ということで、アルミL字材の底上げをしようということになり、14mmの集成材で上げ底することになりました。
 奥のアルミL字材が90度で交わるところを見て頂くと判りますが、溶接の跡のぶにゅぶにゅが出っ張っています。

 ぶにゅぶにゅを削ると強度が落ちますので、集成材の方にザグリを入れますが、その写真は撮り忘れていますので、あしからず...

 グリーンプラ箱に最初から空いている穴を活かそうと、ボルトナットは、台車と上げ底、上げ底とグリーンプラ箱と、二方法で連結。
e0272042_17412038.jpg
 手前3本が台車と上げ底、一段下がって奥の2本が上げ底とグリーンプラ箱を連結するもの。 ハンドル側も設置できました。
e0272042_17412728.jpg
 集成材がクッションになるものの、振動でネジが緩みますので、ネジ緩み防止剤を塗布。 本来ならネジを締め込む前に垂らしておくべきですが、以外にその作業は難しいので、後でまとめて作業しました。
e0272042_17413136.jpg
 で一晩置いて...
e0272042_17413606.jpg
 出っ来あっがり! って、2枚目の写真と殆ど変りません! でも、泥濘地に行ってもカゴは外れないぞ~! いや、SHERPではありませんでしたね!(ちなみに、SHERPはクボタの1.5㍑ディーゼルエンジンを載せているそうです。)

by moccinocraft | 2019-04-15 18:15 | 工作 | Comments(0)

エンジンブロワの交換

 一昨日、使用中のエンジンブロワが壊れました。 直前に使っていたときも何処か内部で擦れている感じがしていて、今回擦れ感が増大した... と思ったところ、急に止まり...
e0272042_17324819.jpg
 この位置で...
e0272042_17325472.jpg
 スターター紐が全く引けなくなってしまいしました。(クランクロッド辺りが引っ掛かっているかんじ!) 
 落ち葉など多い我が家では、これは死活問題です。
e0272042_17330551.jpg
 で、ホームセンターに行ってRHOBIのEBLK-2600(上)を買入してきました。(下は、旧のタナカ製=今現在日立工機?)

 お店で試運転したにもかかわらず、家で試しに掛けたところ、全く掛かりません!で、昨日お店に持っていったところ...
e0272042_17331064.jpg
 店員さんが4回ほどスターター紐を引いたところ、やる気の無い雰囲気でぶちぶちとエンジン始動! よく見るとチョークの閉の位置が、青矢印のように真逆です。 これでは掛かるわけがありません!

 さらに眼から鱗だったのが、RHOBIの方はこの位置でエンジン停止とのこと... この後、メインスイッチをオフにするらしい!

 なお、ピンク矢印はプレ燃料送りのゴム球(透明だから、ゴムでは無いですね!)ですよ。 最近はこの燃料送りがあるので、余計なスターター紐”数回”引きはありません。

by moccinocraft | 2019-04-13 18:00 | 工作 | Comments(0)

スタッキング・シェルフ・ワイド

 昨夜からの工作、PCデスク脇がとっちらかっているモノだから、気休めに半キットの家具を導入しました。
e0272042_17565796.jpg
 これが従前の状態。左のコーヒーテーブル改の家具が雑多な雰囲気を醸し出しているわけで... 言うなれば、この家具の交換となります。

 色々と調べて、これが良いだろうと取り寄せて、店舗まで取りに行ったのが昨日。..
e0272042_17570140.jpg
 無印良品のスタッキング・シェルフ・ワイド2段・ウオールナットです。インドネシア製だそうで...(一安心) 
e0272042_17570665.jpg
 蓋を開けると、着物が出てきそうな雰囲気!
e0272042_17571079.jpg
 そのカバーを開けると、順番どおり組立が出来るように部品が入っています。 細かい部品については、一覧表のようにパッケージングされていて、これは間違えようがありませんね!

 夜ですが、組み立て図通り作業をしますが、A4サイズの解説書とはいえ9モデルを一緒に説明しているので、この歳の眼では見づらい...
e0272042_17571397.jpg
 それでも、ロッドを連結し、棚板に通してみよで、ハイハイ、通しますよ!(でも、結果この作業はあまり意味が無かった!) 
e0272042_17571879.jpg
 メインの作業はこれ! サイドの板にロッドを取り付けて、そこに棚板を差し込んでいきます。 このロッド、一方向にナット・ボルトの組み合わせで繋いでいますので、当然ながらここでは一番下にはナットが収まっているわけです。

 そして、棚板は太鼓張りになっているので、最初に差し込んだロッドは中程に来てフリーになってしまい、出口のところではトリセツによると付属の六角レンチで迎えに行きなさいとの指示! ワタシは手持ちのボールペンを使用しました。

 そして、組立は終了。
e0272042_17572241.jpg
 ただ、ナット・ボルト等の穴に隠し木目シール(リアルウッド)を貼りますが、これが棚材などとは色味が違う...

 ワタシは、自己流で色鉛筆で修正しました。 左側は修正済みで、右未修正! 最初は茶色だけで対処していましたが、どうも色味が違う... 黒も使ってみたら、見事ドンピシャでした!
e0272042_17572527.jpg
 そこまで作業を終えてみると、もう深夜。適当に片付けて就寝したのです。
e0272042_17572888.jpg
 でもって、今朝若干の修正をかけて、整理もしてみました。 ただ、左に少し写っているサイドチェストはこのシェルフの前に置くため、一番最初の写真に限りなく戻ります...

by moccinocraft | 2019-03-22 18:25 | 工作 | Comments(0)

裏車庫ドア修理

 本日のドア修理、裏車庫のガラスが割れて1ヶ月ほど放置したあったものを、重い腰を上げてやっと修理しました。

 もともと割れた原因がつかめず、人が入ってこられるところでなし...周りにぶつけるモノも無い。 そうすると、鳥か隕石かUFOか?
 思い当たるものも無しで、修理だけはしておこうと、それでも、ガラスの入れ替えではつまらない! それなら自分でガラス以外のものを入れてみようと工作しました。
e0272042_19082028.jpg
 何となくわびしい額縁。 対になるガラス戸は既に外してあります。
e0272042_19082555.jpg
 材料は、アルミ複合板に...
e0272042_19083581.jpg
 アルミフラットバーの2mm×20mm×2Mと3mm×30mm×2M2本。(既に切り出しをしてあります。) 
e0272042_19083840.jpg
 先ずは、フレームに取り付け枠を設置(サイドと天部分)
e0272042_19084282.jpg
 サンの部分を観ています。aが3mm×30mm×2M、そしてが22mm×20mm×2Mとなり、の隣にアルミ複合板が来て全ての部材をボルトナットでサンドイッチ!
e0272042_19084668.jpg
 それがこの写真! 寸だしはうまくいってますが、接合の一部に難があるため...
e0272042_19095704.jpg
 といっても、見た目がそんなに悪くなるワケでは無く、.素人細工にしては及第点かなと思います。
e0272042_19100128.jpg
 この辺の天端部分の木ねじ止めがうまくいかず、ここだけでドリルのブレードを2本だめにしています。

 ここは、径を大きくして再チャレンジしたいと思います。

by moccinocraft | 2019-03-14 19:37 | 工作 | Comments(0)

ペーパー写真額CDタワーに入る

 本日の俊足工作、CDタワーのマスに入りきれなかったペーパー写真額を、調整して入るようにしました。
e0272042_17470186.jpg
 これなんですよ、荻島さん~! 長辺がこのひとマスの内径より長いため、ナナメっています。 内径(円弧ではありません!)が163.5mmほど。 それに対して、ペーパー写真額の長辺は165.5mmなので、入れようって方が無理ですよね。

 そこで、PCデスクのカッターマットを使って、カッターで1mmずつ両脇をカットしようとしたところ、これは工作不能! 手持ちのラインカッター台(円盤型刃)を使おうとするも、挟み込み板の間にペーパー写真額そのものが入らず撃沈!!

 で、どしたもんかと...
e0272042_17483479.jpg
 創意工夫に道はあるモンですね~! 昔ながらの鉋(かんな)で対応、紙も木の一種ですからどうにか削れる。
e0272042_17484059.jpg
 何とか収まりました。 これだけにしておけば良かったのですが... 
e0272042_17484432.jpg
 もう一枚収めたところで、虫がうずき... 小物を置いたところ、元のもくあみとなってしまいました!(断捨離とかできない性格ですよね!ワタシ)

by moccinocraft | 2019-03-11 18:09 | 工作 | Comments(0)

竹花瓶(一輪挿)

 本日の30分工作、竹の輪切りを使って一輪挿しサイズの竹花瓶を作りました。

 明後日は、地元の福祉まつり。 前日はメンバー・助っ人共にごった返して用意をします。 その日あいにく別用があって参加できません。 そのため、お詫びのお印にお花でも飾ろうと、専用竹花瓶を作ることにしました。
e0272042_17452017.jpg
 とりあえずの、3本の材料。 節から上を使って、その部材が花瓶の胴。 そのままだと倒れてしまうので、ベースに以前使ったテーブルの脚の寸詰めで出た端材を使って。 繋ぐのには、竹を伐った直ぐ後には水が大量発生するので、ボンドでは無く木ねじ止め。
 ボルトナット止めは、竹筒の中でアクロバットナット回しをする様ですから、却下!(写真では、既にベースに穴を開けて
あります。)
 
e0272042_17452456.jpg
 で、竹筒にも穴を空け(ベース3mmφに対し、竹筒4mmφ)、組立が... 写真の様にプチアクロバットで、これは概念図。 実際は竹の穴の節側から、頭が穴に入っていくまで確認しなければいけません。 ベース部分も同じ行程で連結!
e0272042_17452777.jpg
 誕生日も近いので、某うしさんのお店で誕生日グッズもいただいちゃっての作業です!
e0272042_17452994.jpg
 完成しました。デモで、当日活けるうちの一種類、金柑もセット。 思ったよりヨイ出来映え!! 何よりもヨイのが、真ん中辺に出来たお互い干渉しあっている影。右側から差している影が、コップの影みたい う~む、アートだ!(一人で感慨にしたっててくださいな...)

by moccinocraft | 2019-03-01 18:13 | 工作 | Comments(0)

ゴミ置き場の修理

 昨日の作業、うちの班のゴミ置き場がウチの畑に設置してありますが、設置してから年月が経っているので、可動部分とかそれなりに壊れています。 一番はドア部分の蝶番!
 これまで3ヶ所ほど壊れました。当然交換してかれこれ8年ほど経過...
 今回も2枚ほどひび割れて宙づり状態。 でも、管理組合で修理してありました。 そして、一昨日その部分を確認したら...
e0272042_17483218.jpg
 今度は左のバッチン(?)、止めネジがゆるゆるになっています。 このネジ、自分で切り込んでいくタイプで... これ以上締め込むのは無理!
 で、ホームセンターで4M×60mm(SUS)のボルトとスプリングワッシャーにナット2個を購入。 午後から施工になった次第!

 でも、用意自体が大変で...
e0272042_17560100.jpg
 微妙に載せ具合は違ってますが... 問題は、真ん中に載っている発電機。 以前の竹炭教室の時の最終回近辺ではチェーンブロック(手動クレーンの思いっ切り小規模なもの)に頼って、半分機械仕立てで乗っけました。 これ電動ドリルを使うだけのモノ。
e0272042_17483941.jpg
 何とか元のネジを外して(こちら側だけ穴が空いてます)、反対側に4Mの穴を開けて、ボルトを通そうとしたところ...
 元ネジがタッピングなので、実際は4Mより狭い穴でした。 それで、こちら側も4Mドリルビットで揉みました。
 工作するにあたって、ケガキ線を入れているの、判ります?
e0272042_17484351.jpg
 で、何とかボルトナットをセットし、完成。 もちろんナットで締め付けるときに、ネジ緩み防止剤を塗ったのは言うまでもありません。

 なお、上の写真の「使えません」バッテン(赤色)もシコシコと落としときました。 道具が無かったので、差し金を使用しています。

by moccinocraft | 2019-02-21 18:26 | 工作 | Comments(0)

弁天さん・お稲荷さんの平板等追加

 毎日のウオーキングを、敷地の中でも行っています。 そのため、否応なく弁天さん・お稲荷さんのところの敷石状態が気になるわけで...
 これが以前の状態。
e0272042_17510642.jpg
 それを...
e0272042_17510905.jpg
 作業中の状態ですが、立っているピンコロをダブルにして(これは一週間前に作業済み)...
e0272042_17511291.jpg
 角の部分、鉄平石の横に立っているピンコロを5個追加し(この作業もすでに施工済)...
 上の写真の奥の方を、反対側から見ると...
e0272042_17511597.jpg
 手前のみかげ平板に、その先の縁石(ホームセンターの表示)90×90×3002本が先日設置したもの。 その奥の縁石2本と、今回ニューアイテム追加のローマ平板200×400を4枚に、同じくローマ平板200×200を1枚、今日設置しました。
 そして奥を右に曲ったところ...
e0272042_17511842.jpg
 同じくコーナー方面に向けて写しています。 何時も作業前の写真がないので、珍しく撮ってみました。
 作業途中も撮ってみようと...
e0272042_17512146.jpg
 ランマならぬ、重量ハンマーで土ならしです。
e0272042_18030950.jpg
 ローマ平板200×400を5枚に、同じくローマ平板200×200を1枚と縁石1本設置。 これだけの作業で、半日で終わりました。

 で、道具を片付け、また日課をこなしていると...
e0272042_17512421.jpg
 以前設置した、内側のピンコロの背丈の不揃いが気になる~!
e0272042_17512782.jpg
 すぐさま、先ほど出てきた重量ハンマーとバール2本で修正しました! 違いが分るかな~?


by moccinocraft | 2019-01-26 18:16 | 工作 | Comments(0)

石組み

 一昨日と昨日の工作(土木作業)、裏の弁天+お稲荷さんの周りの石組みを組み直しました。 またしても、旧の石組みは写真に収めていません。でも、かなり前の写真が残ってましたので、貼っておきます。
e0272042_17095311.jpg
 南天の木の内側では無く外側の部分で、放射状に置いてありますよね。
 これを...
e0272042_17101507.jpg
 逆方向から見たところ...みかげ平板を置き、その内側に杭を打つように、縦位置で並べました。 以外と乱雑に見えますが、実物はフランク・ロイド・ライトの建築物の様。(ひいき目で見てます...) 
e0272042_17101804.jpg
 コーナーはこんな感じ。内側の平板とピンコロ2本置きの場所には、ベースとなるコンクリート平板とインターロッキング材が下敷きで入っています。
e0272042_17102181.jpg
 その先、乱櫛歯となっていますね... これは南天の根の部分に気をとられている証拠! でも、根入れは一定です。
e0272042_17102471.jpg
 一番奥の部分。 従前に敷いてあるみかげ平板と植生の位置関係、そして新しい歯並び造りによるピンコロの寸法合わせが、兎に角大変! ここだけで30分程かかっています。
e0272042_17102739.jpg
 そして、コーナー部分を見返してみると、背の高さも違うし色もバラバラ! 却って、その方が味がありますけどね...

by moccinocraft | 2019-01-10 17:32 | 工作 | Comments(0)


DEWI (デビ:名付け親は4歳児)の①趣味②業務連絡③仕事④地域活動?


by DEWI

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
AUDIO
楽器

乗り物
工作
食べ物
その他
JAZZ
CLASSIC
COUNTRY
LATIN
ROCK+ETC
ムービー
CAMERA
未分類

以前の記事

2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

フォロー中のブログ

Avec France ...
管球オーディオ雑感記。
scoreのオーディオ&...

最新のコメント

何となく、何処かで見た感..
by moccinocraft at 17:59
これはジャケ買いの対象で..
by gall_gall at 12:16
gall_galさんのコ..
by moccinocraft at 08:10
これいいですね。A SA..
by gall_gall at 19:54
gall_gallさんは..
by moccinocraft at 18:58
LPレコードで持っていま..
by gall_gall at 11:12
おっしゃるとおり! こ..
by moccinocraft at 07:02
アメリカらしいと言うか、..
by moccinocraft at 06:55
おっしゃるとおり、女優が..
by moccinocraft at 06:48
この時代のアメリカらしい..
by gall_gall at 23:56

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
17世紀オランダ絵画の宝..
from dezire_photo &..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

AMANDA GINSBURG
at 2019-04-24 19:03
東京喫茶
at 2019-04-23 19:08
KEISSY COSTA
at 2019-04-22 18:23
阿佐ヶ谷ツアー(素生活部山の会)
at 2019-04-21 19:13
JO STAFFORD TH..
at 2019-04-20 18:24

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧