カテゴリ:その他( 274 )

第4回アトリエミズノ作品展

 昨日の小さな和の会の美術鑑賞、第4回アトリエミズノ作品展に新狭山まで行ってきました。
e0272042_18232054.jpg
 場所は、新狭山の駅を降りてR16方面に向い、最初の信号を左折して直ぐまた左折の処に在る「ギャラリー麦」。カレー屋さん「あいろこいろ」の二階です。
e0272042_18233046.jpg
 昨日はメンバーの一人がこのグループの会員で、ギャラリーのお当番だったため直ぐに会えましたが、皆集まると話は明後日の方へ...

 一人一作品の展示らしく、探してごらん!と絵画探しになりましたが、皆が話しに夢中になっているときに見つけてあったので、意地悪して体で隠したのが間違い!却ってすぐに見つけてしまう事になりました。
e0272042_18233410.jpg
 彼女得意の花シリーズです。 以前の純展で、次は植物以外でお願いしま~す!とオーダーしましたが、やはり花の絵がお好きなようで、今回も花!

 ひととおとり絵画鑑賞が終わったので...
e0272042_18233691.jpg
 やはりお茶でしょ! ホストは気をつかってお菓子配りに余念がありません。

 時間もお昼に迫り、お食事処へ... ただ作者は、今日の当番二人の処、お一人ご欠席のため一緒にそちらに移動する事はできませんでした。
e0272042_18233953.jpg
 この辺のお食事処と言えば、JEEP所沢さんのゆるネタで登場の「うな清」さん。 以前にも一回お邪魔しましたが、万人受けする味と思い、メンバーを招待(そないいな大げさなモノではございません!)。 
e0272042_18234197.jpg
 待つ事30分、やわらか身のウナギでタレが美味しいうな重。 今日は奮発して「上」を注文。 みんな口にウナギを運ぶ度に、美味しいねとOK頂きました。

 ただ、注文時にはすでにお土産まで併せて注文するメンバーも居たほどで、こちらも少し緊張してしまいました。 その日の夜のメールで、旦那さんから美味しいと言われたとの報告が在り、ホット胸をなでおろしたのは言うまでもありません!
 





[PR]
by moccinocraft | 2018-05-19 19:20 | その他 | Comments(0)

神田 神保町 御茶ノ水 本

 本日のムック本、「神田 神保町 御茶ノ水 本」
e0272042_18072973.jpg
 かなり前の話、小さな和の会でお茶の水界隈に、文房具屋さんを訪ねるツアーをしましょ! という話になり... 秩父札所巡りの合間に予定を挟み込もう! と話が纏まりました。

 元々、学校がこの界隈であったため、土地勘が在りそこそこのお店は頭に入ってます。

 でも、あれから時代は半世紀近く推移してますので、事情も違うだろうとこの本の購入に至りました。

 読んでいて引っかかったページが、「神田ヒストリカルウオーク」・「歴史的建造物はマニアックに見よ!」で、殆ど行っている場所ばかりで、頷きながら見てました。

 でもって、メインイベント! 文房具屋さんの捜索ページ...

 「神田・神保町・御茶ノ水でお宝探し!」ですよ。 目的とする二店舗掲載されてました。 もう一店舗の比較的ちいさめのお店はリストアップされてませんでした... でもデザインフェスタで訪れた、いぢまゆういちさんが来月企画展に参加される、6月19日~25日までの「神保町いちのいち Creator'sTABLE」は掲載されてましたね。

 ちなみに、お昼ごはんの目的地「****」は掲載されてませんでした。

 まだ先になると思いますが、現場を探訪してどのくらい役に立ったか機会があればレポートしたいと思います。



[PR]
by moccinocraft | 2018-05-15 19:10 | その他 | Comments(0)

PACKING LIST

 本日の考察、市販のパッキングリストについて...

 友達の誕生日のお土産(プレゼントではない!)に、数種類2ヶ月前購入して用意しておきました。 それを渡したときに、このPACKING LISTを同時に買入しているのをすっかり忘れていましたので、本日検証いたしました~!
e0272042_16551940.jpg
 某、飛虎商会のPACKING LISTです。 昔旅行に行くときにはパソコンでリストを作って、旅行前夜と当日にチェックしたものです。

 毎回、その度に新しいリストを作るのも大変で、市販のものは無いかなと思ってた矢先に、飛虎商会にあったのです。

 勿論、自分が持って行くリストとは異なるので、使える部分だけにチェックをつけるだけ!という大全体がありますが...

 大きな項目が

1. 手荷物
2. いろいろ
3. 着る物
4. 洗面用具など

とあります。 二番目にいろいろと在るのは、もう諦めの分類か?とも思えますが、そこはご愛敬。 何と言っても値段がワンコインちょっとなので。

全部項目を挙げると混乱しますので、そのいろいろだけチョット!

資料
旅行案内コピー
保険証
旅行保険
車の保険
住所録
重要電話番号
カバン
バックパック=デイバッグ
ポーチ(?)
名札
折りたたみトート
お金を入れるベルト
プラスチックバッグ
アメニティ
洗濯物袋
洗濯用具
裁縫箱
あれこれ(?)

家の鍵
旅行カバン用鍵
技術品(??)
携帯電話&予備電源
パソコン&予備電源
カメラ&予備バッテリー
音楽再生機
懐中電灯
目覚まし時計
電池
ヘッドホン
旅行用プラグ変換
エンターテイメント(なの?)
フィルム&DVD
ゲーム機
音楽
双眼鏡
日記

とこれだけでももう引っ越しサイズ。 良く見ると意外な物もあり、参考になります!

 特に、折りたたみトートは2月のスノーシューの時、いつもはバックパック二つで行くのに、たまたまこの時だけ忘れて悔しい思い(私以外は皆持っていた!)をしたので、先月仲間と買い出しに行ったときに買入しました!! 苦い思い出がここに記録されている...のです。

 いろいろの前の項目には、手荷物というまた荷物が増えそうな項目がありますが、そこで楽しい細目が在って...

アイマスク
旅行用枕

普通の方には、在ると便利そうだ! になるかもしれません。 でも、私にはウケてしまって、こ30秒ほど笑ってしまいました...

 切実ななかにも、チョットひねると面白い項目があり、これだけを眺めて数日楽しめそうです。


[PR]
by moccinocraft | 2018-05-07 18:01 | その他 | Comments(0)

東京人 2003march

 本日の読書、都市出版(株)の東京人2003年3月号を昨夜の寝る前に見て(日付変更線は超えてました!)、お昼過ぎの会議の合間をみてパラパラ眺めています。
e0272042_17361489.jpg
 約10年経った雑誌は捨ててますが、この東京人は捨てられ無かった一冊で、次の10年ではどうなるか...

 この手の趣味雑誌・ムック本は神田の古書書店街では定番で、何処の店先でも目玉になっています。 内容の人気と古書としての価値やらで値段が変わってくると思いますが、ふるほんとしてたとえ50円の値段が付いて居ても、買うことは無いだろうと思います。

 逆に、新刊のものは当然ながら値段は元値ですから、必然的に古書よりお高いとしても、新刊を選びます。

 これは、古い物は汚い!とかの発想では無く、新刊を購入し、それが自宅で西日を浴びながら古書になっていく過程も、何となく時間を共有している感じがあり、納得できることなのです。

 この巻に戻り...

最初の黄色いお題、東京の洋館というところで少し食いついて、たてもの保存再生物語でフォーカスが合いました。
e0272042_17361732.jpg
 それで、この中身ですよ!

 今まで、御徒町駅から東大に向かうとき、幾多岩崎庭園脇を通ったことか... 寄ろう寄ろうと思いつつ、何時も時間が足りなかった江戸詣でした!

 外から見る感じと違い、本になると余計歴史ととの価値が頭の中で増加していきます。 当然ながら、いつかは行くことになる施設の一つですが、行く前の基礎資料としてのこの本の価値もあろうかというもの...
e0272042_17361918.jpg
 同じような記事に、性懲りも無く食いついていますが、下の岩崎彦彌太郎宅はすでに取り壊されていますので、この本でしかアプローチの手立てはありません。

 記事では、他にも国際子ども図書館・東京駅レンガ駅舎・日本工業倶楽部会館・交詢ビルジング・自由学園明日館・小笠原伯爵邸などの色々な建物の紹介があり。..

 その姿を今となっては観ることの出来ない物もあって、もどかしくも2Dの記憶媒体に頼らざるを得ないのも、時代の趨勢かもしれませんね!

[PR]
by moccinocraft | 2018-04-08 18:09 | その他 | Comments(0)

ペリリュー 楽園のゲルニカ④

昨日からの読書、武田一義著白泉社刊「ペリリュー 楽園のゲルニカ」の4巻を読みました。
e0272042_17111783.jpg
 実は先日第1巻~第3巻を買って記事にアップしたとき、すでにこの第4巻が出ていたのが分からず、買い落としていました。 発行予定が2月末の、3月5日刊です。

 戦闘状態は益々悪化し、田丸くんらは幻聴幻想を観るようになります。 それでも、毎日の糧を求め(すでに戦闘よりもこちらの方が大事になっているくらい)、彷徨い逃げている状態で...

 何せ、大本営からの命令は、いざというときには玉砕しろ!ではなく、なるべく生き延びて抵抗し続けろ! ですから、もはや生けるシカバネ状態ですよね。

 ワタクシの伯父は、あちらの海域であっけなくグラマン(ここは想像)にやられてしまったので、それほどの苦しみは無かったのかも... 当時中学生だった私の父親が、横須賀から遺骨をウチに持ち帰ったっていうのも戦争なんですね。

 話は戻って、敵に見つからないように逃げ、逃げては敵を倒すチャンスをねらう。 の、繰り返しですが、いかんせん逃げる方には体力が無い!!

 結局のところ最後には、敵に先回りされて手榴弾で飛ばされると、そこに新展開が... 次作につづく。第5巻は7月末刊行らしい!





[PR]
by moccinocraft | 2018-04-06 17:45 | その他 | Comments(0)

明治東京の町づくり

 本日の読書、隔月刊の「時空旅人」Vol.43を購入、つらつらと眺めています。
e0272042_17060699.jpg
 表題部丸囲みの中に表示さrているように、今年は明治維新後150年なんですね! 戦後も70年以上経っているし、時の経つのは早いですねえ...

 その昔、街づくりに関係する仕事をしていたので、こういった内容の書籍には自然と手が出てしまいます。

 東京遷都時、東京に区は15区しか無かったというのは表紙のとおり... ちなみに私が住んでいるところは、昔は品川県だったようで... どおりで、都境まで50mしか離れてないと思った! というのは昔を知らない、ヨタものの言うことですよね。

 遷都前に明治天皇が大阪に行幸し、大久保利通の押す大阪遷都が一時期実質的に行われる方向に傾いたに見えましたが、東京が実際何もしないとすたれてしまう。 大阪は商業の街で反映しているが、それゆえに都市計画を遂行するための余地が無い! 
 
 その点、東京は武家の多くの江戸屋敷が空き家になっていたため、庶民が住んでいるところは両者同じでぎゅうぎゅうであるにもかかわらず、武家屋敷跡が使えるのが理由の大きくなっているところ。

 さらに、東京湾はこれから発展する未来があるので、新港設置には好都合になっています。

 そして、慶応4年7月17日に、突然「天皇東幸}勅書が出され手、天皇が直接赴かれ、それ以後西に戻ることはなかったとのことですが、実際の東京遷都は発せられてないと書いてあります。

 ここまでが枕で、明治東京の15区として各区の特徴・古地図・セピア色の写真、名所旧跡・有名店と紹介してあり、今楽しく見ているところです。

 特にこれは!と言うところがあったら、また報告しましょうね!

[PR]
by moccinocraft | 2018-03-31 17:41 | その他 | Comments(0)

ルーブル美術館のお土産

 今を去ること14年ぐらい前でしょうか、子供の修学旅行は豪勢なヨーロッパ行きで、英国・仏蘭西・伊太利亜を巡る親も羨む旅行でした。

 絵に描いたような定番旅行のため、英国では大英博物館、仏蘭西はルーブル美術館、そして伊太利亜はピザの有名店を廻って帰ってきました。

 その中のルーブル美術館のお土産がこれ!
e0272042_17441961.jpg
 スマホではございません!  近寄って...
e0272042_17442351.jpg
 リンゴの根付けです。 アップルにアップル! とはいえ、その昔はアンドロイドのスマホどころか、ようやくアンテナが消えた携帯電話にこれですよ! しかも虫食い付き。 アップルの先手を行ってます!!

 ウチの子のセンスが良い!(親バカの手前みそだらけです!)44宅配講座 

 で、問題と言うより、この根付け少しも壊れません、と言いたいところ、実は虫が剥がれてきそうです。

 毎日スマホにくっついて、時には取っ手代わりに引っ張られ、バッグの中で揉まれても、文句の一つも言わず耐えてきたこのリンゴの根付けを、そろそろ労ってやっても良い頃、と思い...

 簡単ですが、ボンドのG17でくっつけることにしました。
e0272042_17442626.jpg
 G17というとオーディオ工作では鉄板ネタで、サランネットの貼り付けなどに使います。 でも、合成ゴム・皮革・金属などに使える、万能接着剤でございますのよ!(言葉使いがおかしくなってきました...) 

 使い方は、綺麗にした接着面の両方にG17を塗布し、5~10分おいて圧着する! で、そのとおりにしました。
e0272042_17442900.jpg
 的が小さいので、結構あっちこっちにはみ出してしまいましたが、バリ分は拭き取り何とかくっつけて、版画のローラーで圧着したのがこの図。

 これで、今世紀中はこのまま使ぅ事が出来ると思います。





[PR]
by moccinocraft | 2018-03-25 18:02 | その他 | Comments(0)

ペリリュー 楽園のゲルニカ

 昨日からの読書、武田一義著白泉社刊「ペリリュー 楽園のゲルニカ」の1巻から読んでいます。
e0272042_17550882.jpg
 古くは「のらくろ一等兵」の主人公からしてかわいいのですが... このペリリュー 楽園のゲルニカでも、主人公以下出てくる面子がかわいいのです。 ところが、内容は実にシビア”! 絵からは、襲撃戦の弾丸の弾すじが感じられます!

 新兵になった少年兵の日々を綴った内容で、戦争を知らない主人公が、その無知ゆえに偶々生きながらえてしまった。

 さらに無知ゆえに、仲間を死なせてしまった。 バッタバッタと仲間が死んでいく虚しさを、切々と書いてありますよね。

 主人公が、これから先どうなるかわからないまま、無駄に生が与えられているよな心持になるところが、2巻まで読んだ感想になります。

 今日3巻目まで買いました。 これからゆっくり読んでみようと思います。

 映画ハートロッカーを観た気持ちと同じような感覚になりました。


[PR]
by moccinocraft | 2018-03-17 18:20 | その他 | Comments(0)

東京散歩のお江戸さんぽ(神楽坂)

 本日の小さな和の会の行事、お江戸まで出て先日のムック本「東京散歩」の32番、神楽坂に行ってまいりました。

e0272042_17451101.jpg
 当初の予定のJR飯田橋駅ではなく、地下鉄東西線の飯田橋駅で下車。 頭の中ではJRの方でインプットされていたのでプチパニック! やっとのことでJR飯田橋駅西口を廻って、神楽坂方面に向かったところです。
e0272042_17451412.jpg
 カメラを反対側に向けるとこの交差点先は神楽坂。 車道は一方通行になってますが、よく見ると坂の入口には色々な交通標識が...
e0272042_17451747.jpg
 上の写真では、交差点から20mほど入ったところで左折の案内なのですが、おばちゃん道中ツアーなので、先ずは紙屋さんでショッピング!
 左折の後は、東京理科大の校舎に沿ってしばらく歩き、くにょくにょと曲がってまた神楽坂に出ます。
e0272042_17452090.jpg
 坂を登りきると善国寺。 ツアーの安全祈願をしますが、すぐに反対側のせんべい屋さんに寄ってお買い物。旅の行方はどこへやら...
e0272042_17452302.jpg
 ガイドブックによると、善国寺の手前を左(西)に入り、ズンズンと進むとガイドブック最西端の宮城道夫記念館に到達しますが、まさかの休館日。 今週17日18日も臨時休館だとか!

 我々はへこたれず、ガイドブックにないコースを進みます。 牛込第三中学校を過ぎたあたりに、某俳優のお家があり...
e0272042_17452951.jpg
 そこからワンブロック、クランクに進んで、今日のウチの会の最西端柳田國男居宅跡に来ました。ここはどこかの公共施設(?)になっています。 
 
 それから神楽坂方向に戻って、牛込第三中学校の東側。
e0272042_17453111.jpg
 公園に案内があり、こちらはEECの母、クーデンホーフ光子の居住跡だそうです。 あのゲラン社の香水「ミツコ」は彼女の事ではないかと言われています。ゲラン社は否定してますけど...

 ここから今まで来たコースをすべて戻って、お昼の...
e0272042_17453436.jpg
 パスタ・スピガで休憩と昼食。タイミングよく6人席が取れました。

 お腹が膨れましたが、昼食を急ぐためガイドブックのコース「兵庫横丁」はすっ飛ばしました。 でも、最終予定地のお土産。
e0272042_17453605.jpg
 不二家のペコちゃん焼きはしっかりゲット! この後、兵庫横丁も散策しようという声もおありましたがも、多数決の結果否決になり、泣く泣く帰宅の途に就きました。 ひとり、この後仕事がありましたもんね!










[PR]
by moccinocraft | 2018-03-13 18:23 | その他 | Comments(0)

福祉まつり

 昨日の催し物、所属する団体が主となって行われた10周年の「福祉まつり」が行われました。

 リピーターのおかげでここまで来られた足跡もあります。 メンバーの平均年齢も高いのが難点ですが、一方、助っ人も若い人が増えて、設営などは勢いがあるので手早く終わるのが嬉しい限りです。

 全体ではなく、各コーナーを紹介していきましょう...
e0272042_17544713.jpg
 先ずは、私が一番多く居た写真コーナー! そこそこの盛況で、写真の仕上がりが間に合わない時間帯が多かったのは愛嬌という事で...
e0272042_17545905.jpg
 その写真コーナーと場所をドレードしたちびっこコーナー! 秋草学園福祉教育専門学校の強力なバックアップで盛り上がってました。 この写真は始まる前なので閑散としてます。 ゲームツアーで、最後にはお菓子ゲットするので、子供に人気。
e0272042_17554440.jpg
 その隣は、給食室ならぬお食事コーナーで、毎回カレーを出しています。 意外に家庭の味なので人気で、お昼を逃すと売り切れになってしまいます。 入り口の券売コーナーでは、おにぎりなども販売。

 次の部屋は、写真を撮り忘れていますが、腹話術とお話絵本コーナー。 私の友人のお友達も出演しています。
e0272042_17553631.jpg
 2階のホールでは色々な団体の、子供向け―コーナーで、こちらは風船工作。
e0272042_17553919.jpg
 その隣では、何やらシンプルながらも面白そうな遊び。 ハンドクラフトが生きてます!
e0272042_17554722.jpg
 反対側ではどんぐり工作。 こちらも根強い人気!
e0272042_17554910.jpg
 一階に降りると、健康相談やらこちらのブースは血管年齢調査コーナー、ウチのセクションでも、交替々々に測ってもらってキキコゴモ...

 その向かいには...
e0272042_17555145.jpg
 海産物に農産物販売! 元同僚がやっちゃば店員になっています。
e0272042_17555492.jpg
 その向こうは花の販売で、むっちゃんが仕切ってます! おいおい!宝船を占領するな~! って、元々宝船には野菜を乗っけていたので、文句は言えませんよね!
e0272042_17555613.jpg
 宝船のへさきの奥は、バザー会場。 毎度の鉄板ネタですが、毎回売り上げは落ちているのにもかかわらず、すたれていないのも不思議。 2年前には自転車も売り出され、地元の議員が購入! 議会にはその自転車で通ってました。
e0272042_17555835.jpg
 バサー会場の向かいはメイン会場。 この時は健康体操だったかな? 色々なプログラムを披露してますが、私は殆ど見たことない!
e0272042_17560161.jpg
 メイン会場から一番遠い奥まったところに、情報コーナーと喫茶室があります。 黄色いウエアは近所の赤十字協賛員で、一番会話したのが彼女で、はた迷惑だったかもしれません...
e0272042_17560406.jpg
 で、午後3時過ぎにすべてのプログラムが終わり、撤収に入りました。 やっと宝船のデッキが出現!

 一緒に写っているのは、本主催グループのキックアッパーUちゃんです!(来年は着ぐるみで参加してね~!)4~4ペコ 










[PR]
by moccinocraft | 2018-03-05 18:35 | その他 | Comments(0)


DEWI (デビ:名付け親は4歳児)の①趣味②業務連絡③仕事④地域活動?


by DEWI

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
AUDIO
楽器

乗り物
工作
食べ物
その他
JAZZ
CLASSIC
COUNTRY
LATIN
ROCK+ETC
ムービー
CAMERA
未分類

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

フォロー中のブログ

Avec France ...
管球オーディオ雑感記。
scoreのオーディオ&...

最新のコメント

おひさしぶりです。 J..
by gall_gall at 10:46
なるほど、導入時のバージ..
by moccinocraft at 06:35
 初期化をしたので、7年..
by kturabus at 00:12
7時間かかる?!ウチのは..
by moccinocraft at 06:43
 DEWIさんのブログ見..
by kturabus at 01:45
うらやましい... 2..
by moccinocraft at 16:40
お久しぶりです。 この..
by gall_gall at 10:16
 登山靴は15年でソール..
by アルキオネ at 01:32
ウレタンエッジは10年、..
by moccinocraft at 06:42
 やはり、経年劣化は覚悟..
by kturabus at 00:00

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
17世紀オランダ絵画の宝..
from dezire_photo &..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

旧古河庭園
at 2018-05-25 18:32
HELEN GRAYCO
at 2018-05-24 18:08
JKのクッションカバー裁縫
at 2018-05-23 18:37
ASTRUD GILBERT..
at 2018-05-22 19:11
コナズ珈琲
at 2018-05-21 18:05

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧