カテゴリ:その他( 310 )

ジブリ美術館&(小さな和の会)

 昨日の武蔵野詣で、三鷹よりジブリ美術館を観て、吉祥寺を散策して帰ってきました。e0272042_18171238.jpg
e0272042_18171888.jpg

 三鷹駅より玉川上水右岸に沿って歩くと、この二つの史跡に出会います。 左が太宰治碑、右は太宰治の出身地青森産出の玉鹿石、共に少し離れて設置してありますが、太宰入水の近辺ということであるようです。 更に進むと、山本有三記念館もありますが、こちらは目的地で無いので寄りません。昨日は休館日だったのかな?
e0272042_18172690.jpg
 そして、井の頭公園にぶち当たります。先に行くのは、ず~っと一緒だった幼稚園児。この信号でお別れです。
 
 その先、思ったより遠かったジブリ美術館。
e0272042_18182515.jpg
 大トトロがお出迎え! 開館前
e0272042_18183884.jpg
 約15分待って入場。映写フィルム付きの場内ミニシアター入場券もいただけます。 この映画、全体にふにゃふにゃした絵で構成されてますが、アフレコは矢野ケイコさんとタモリだそうで...

 場内写真撮影不可なので、中の写真はありません。 先ずは、何を間違ったかお土産ゲット。私は「ムゼオ虫グッズ」を購入しました。 ちょっと真っ黒くろすけに似てるかな?
 色々な機械仕掛けの展示物を観て、屋上に上がります。
e0272042_18184370.jpg
 巨神兵、ではないロボット兵の下で写真撮影。 一人3階で待機状態...
e0272042_18185030.jpg
 ロボット兵も数十年この格好のままですから、お疲れですよね。 2枚戻った写真でも左のツタの壁の上にヘルメットだけ見えてますよ!
 そして、3階に戻ってジブリのスタジオを模した部屋を観ます。ちびた鉛筆を2本つなぎ合わせた両端鉛筆が、瓶のようなガラスビンに一杯入ってますが、ウチのメンバー、この鉛筆貰えないの?と係員に訊いて困らせてました。

 見どころはそのへんまで、お昼も近いことだし...
e0272042_18185428.jpg
 出口近くで再度写真撮影! 焼き増しがまた増えました...(笑

 お昼は、某創作料理店を予定していましたが、予約必須との書き込みを見て断念! かわりに...
e0272042_18185868.jpg
 某割賦販売型百貨店の中で昼食をとり... これは、私のカルビ丼+たっぷり野菜サラダです。
 この後、吉祥寺の繁華横町を抜けて、最後に「小ざさ」さんで最中を買って帰りました。 となりのメンチカツ屋さんでは折り返し15mの列ができてましたね。

by moccinocraft | 2019-02-19 19:21 | その他 | Comments(0)

給湯器交換した~

 昨日急に連絡があって、給湯器(新)が入荷したとのことで、午前中に交換が終わりました!
e0272042_17143971.jpg
 但し、保温はしたものの、それを保護するテープが在庫切れで、完成が今日に持ち越す事になります。

 お湯は出るようになって、とはいえ、漏水しながらもお湯は出てましたが、その状態=精神衛生上よろしくない! そのため、夜家族全員お風呂に入り終わったら給水コックを閉めて、それが2日続きました。
e0272042_17144227.jpg
 でもって、本日の午前中残っていたテープ巻きが完了したのです。

 一つ前の写真の配管のテープ、上部がかなり破けてますが、これはカラスによるイタズラだそうで、事実その辺に置いてある白色系のポリ袋は、家人の居ないすきに囓られることが多々有りました。

 なので、最近ではこのテープは黒色が主流となっているみたいですね!

 完全に給湯器が復活したところで...
e0272042_17144604.jpg
 取り付け日を、いつものようにテプラしときました。 呼称「バレンタインデーに風呂行く?」! お粗末...

by moccinocraft | 2019-02-15 17:30 | その他 | Comments(0)

給湯器が壊れそう~

 昨日の発見..
e0272042_18244050.jpg
 色々な作業をしていて、部品を取りに物置の横を通ったら、裏のコンクリ面が濡れている。 裏ドア前の素人細工の下水配管の継ぎ目が緩んだか、とチェックするも、それらしい兆候を発見できませんでした。

 それならば(まずいぞ~!)、給湯器かと見てみると...
e0272042_18244650.jpg
 真ん中の鋼管パイプと左の保温がかかった配管の止めねじから、ポタポタと水が垂れています。

 さらに、まズいぞ~と、近所の親戚筋のガス屋さんに来てもらい、チェックしてもらったところ...

 配管の継ぎ目では無く、熱交換器の胴製のユニットから漏水していることが判明しました。

 写真に表示されているテプラのシールの表示のとおり、もう11年目。 給湯器は10年辺りで寿命とのことで、交換することに相成りました。
e0272042_18245118.jpg
 その後も、何回もチェックしていると、漏れている水量が増えて右の方の止めネジからも垂れています。
e0272042_18245449.jpg
 朝から2時半でこの量。たらい一杯だから、14㍑? 流れっぱなしなので、夜は元栓を止めることにしています。

 夕方ガス屋さんに会ったら、新しい給湯器が明後日までには入荷するらしく、それまでじ~っと我慢の子にならなければいけません。

 水回りって、壊れると大変で面倒くさいんですよね!

by moccinocraft | 2019-02-13 19:04 | その他 | Comments(0)

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 4

 更に今日も続けて読んでます。KADOKAWA刊オーサ・イエークストロム著「北欧女子オーサが見つけた日本の不思議④」。 丁度1年前の発行になってますね。
e0272042_17050023.jpg
 どうやらこの巻で打ち止めになっている感じで、③は再版本でしたが、この巻はまだ出版元には戻ってないみたいです。

 さて、この巻の内容が...

第一章 日本文化探検編
第二章 スエーデン旅行編
第三章 スエーデン文化編
第四章 引っ越しと日常編

の四項目で、今の時点で第一章と第四章を読み終えました。

 特に...
e0272042_17050684.jpg
 引っ越し先は中野区だそうで、二ヶ月前にアップした「阿佐ヶ谷ツアー(小さな和の会)」は直ぐ隣で、同級生の先輩が引っ越ししたときも、杉並から小金井市に... どことなく縁が深い中央線一帯です。

 一貫して、スエーデンと日本を比較対照してますが、本人が日本になれてきて、多少日本スタンダードが入ってきているので、読んでいてそこら辺りの変化も興味の対象となっているわけです。

 ③の終りの方に出ていた、銭湯になれて水場で銭湯の格好で入ってしまったというのはかなりなもので、さすが◎□△の国だな、とは思ってませんよ、絶対に。

 まだ、自国関連内容の章が残ってますが、段々日本人になって行ってる、ご本人と本国の関係性も面白そうだし、期待するところ!

 特筆事項を見つけたら、またレポートしますね!

by moccinocraft | 2019-02-09 18:00 | その他 | Comments(0)

散歩の達人 武蔵野市吉祥寺

 先日浦和に行って買ってきた、散歩の達人 武蔵野市吉祥寺。 資料として読んでます。
e0272042_17554093.jpg
 この写真... この辺に味噌屋さんやロジャースボールの本店(?)があった様な気がします。 古くて良い町吉祥寺。 それこそ昔は「ジョウージ」と呼んで、もてはやしていましたね。

 個人的には、大学の同級生が住んでいたのでたまに遊びに行ったり... その近くのレストランにも出没しました。
 
 在るかな、と思って検索した「レストラン マイティム」、あれは五日市街道(?)と中央線が交差する辺りに在ったと思いますが。 見事に無い! ウエブで検索しても全くひっからず、夢か幻か... 何と言っても、40年前の話ですからね~!

 ウチの近所の同級生が、地元を離れ軽井沢に行ったとか... そして、今は吉祥寺に住んでいるらしい! けど、何処だか分からない!

 という、吉祥寺に再来週訪れるため、このガイドブックを買いました。

 色々と探してみて、前進座の南の方の住宅街にある喫茶店(その当時珍しい抹茶がいただける店)も無いし... 本を見ながらカルチャーショックに陥っています。
e0272042_17554363.jpg
 ページをめくっていくと、訪れたい店も多々有りますが、メインの目的値は別のところ! 昔自転車で行った焼き鳥屋さん(開けっ放しの店舗)もありましたけどね~! 

 行くメンバーに、当日この本見てもらって、寄るお店を決めたいと思います。

by moccinocraft | 2019-02-05 18:14 | その他 | Comments(0)

楽園のゲルニカ ペリリュー ⑥

 本日のコミック、昨日発売日で何時もの本屋さんに行って、今日発売の「楽園のゲルニカ ペリリュー ⑥」ありますか?... から始まり、店員さんプチパニックでPCで確認すると在庫あり。
 そして探した結果。 ありました!

 商品を陳列する前の、作業用カートの上に。 それも3列でこちらを向いています。 それを、取って貰ってレジに持っていったのです!(こういう、作業中のモノって見つかりにくいですよね。 昔、自分の仕事でもありましたので、その辺のところ良く分かります。) 
e0272042_18164217.jpg
 さすがに黒っぽいから分らない?! って、平積みでは無く、3列の先頭がこっちを向いているから... (いや、その話しはもう終わってますよ!) 
 
 内容は、極限の状態の戦争の話しですから、「面白かった!」と表現するのは、そぐわないのですが... 今回の収録では。

第40話 水戸・ペリリュー
第41話 衝動
第42話 ネズミ退治
第43話 自裁
第44話 追われる者たち
第45話 僕は
第46話 戦利品②
第47話 長い一日・日暮れ

で、巻末を見ると、ヤングアニマル誌の号数全てを網羅しているわけではありません。 11号から14号に跳んでいるし... でも、内容は辻褄が合ってますから、恐らく掲載がトビトビの回もあるのかもしれません。

 今回は、ペリリュー島ではなく、本土の配給の話しから始まりますが、ちょっと見るとあまり戦争している状態とは感じられずに、直接関係ない現象で戦争時であることを表現しています。

 以外に、間接的な表現でも却って恐ろしさがにじみ出てくるので、また別の意味の怖さかなと思います。

 映画の『パリは萌えているか」でそうでしたよね。 パルチザンがパリの町中を彷徨っているだけの話しで、直接的な戦闘も無くただ銃声が聞えるだけ! 確か、ドイツ兵も出てこなかったんじゃ無いかな?!
 この映画、小金井公会堂で観ましたが、どの様なシチュエーションで観たか記憶がありません...

 話が逸れてしまいました!

 各話の内容に触れることは避けますが、今回も5巻同様、切羽詰まった主人公の同僚・戦友たちはどんどん殺害されていきます。 まだまだ話は続きそうですから、発売日の7月末には、また本屋さんに行っていると思います。

 おまけ...
e0272042_18164506.jpg
 また、ポストカードではありませんが、特典が同包されてました。

by moccinocraft | 2019-01-30 19:40 | その他 | Comments(0)

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 3

 今日も続けて読んでます。KADOKAWA刊オーサ・イエークストロム著「北欧女子オーサが見つけた日本の不思議③」。 ③は2年前の発行になってます。 庭の掃除をしてから読み始めたので、まだ、50Pほどしか読み終わってません。丁度「現代文化チャレンジ篇」が終わったところ...
 
e0272042_18214244.jpg
 その内容は、原宿・工場・動物(イヌ・猫)・野宿・会社(森永)・占い・LGBTと多義に渡って挑戦! もちろん朝日新聞(be)掲載用のネタとして体験します。

 で、1P紹介してみると...
e0272042_18214203.jpg
 猫猫猫ということですよね。 ご本人動物保護センターに行って色々な動物とふれあいますが、猫よりもイヌに好かれた様で...

 3巻にもなると、日本人との感覚の差が広まるかな?とも思いましたが、その気配は無さそう! 元々、マンガの雰囲気が日本のものと似ているので、疎外感(?)辺りが無く、たまに出てくる物理的な文化の違いぐらいで、すんなりと進んでいます。

 これから51Pから先、第2章 伝統文化チャレンジ篇に入ります。

by moccinocraft | 2019-01-28 19:01 | その他 | Comments(0)

門灯(LED庭園灯)

 本日の悩み事、門灯から先奥までLED庭園灯を付けるか?
e0272042_17572156.jpg
 今現在の門前の様子。 皆同じ種類で、ホームセンターで700円前後で売っているものです。 細かく、反対側から見てみると...
e0272042_17572681.jpg
 先ずは一番奥に見えた導入路を挟んでいる2本。この右側が、最初の写真の奧になるわけですが。 この奧に10mないしは5m感覚でLED庭園灯を置いていくか、この一週間ほど悩んでいます。 上の写真の左1m程のところに...
e0272042_17572923.jpg
 チョイ風流な「MY GARDEN」の表示灯もありますが、暗すぎて写真には写らないし、点いているの?というぐらい暗いので、本題とは直接の関係性は無いのです。
e0272042_17573230.jpg
 そして、入口公道側の3本。 LED庭園灯の設置始まりはここでした。
e0272042_17573568.jpg
 グリルシャッターの門灯が点くと、外のLED庭園灯は目立たなくなりますが...

 あの奥に LED庭園灯(5m間隔で6本)が点くイメージがイマイチ出てきません! もう少し時間をおいて考えましょう。

 設置した際のみブログにあげますので...

by moccinocraft | 2019-01-24 18:14 | その他 | Comments(0)

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 2

 今日も続けて読んでます。KADOKAWA刊オーサ・イエークストロム著「北欧女子オーサが見つけた日本の不思議②」!
e0272042_18102376.jpg
 1月20日付け本ブログで大方の説明をしました。そして、一部今日の②の内容も入っていたので、続きをば紹介。 

 ①(その①では、この表示はありません!)では日本での不思議のところの解説がメインでした。 そして、この②では、後書きで書いている様に、本人が体験したエピソードが紹介してあり、半ばから日本のマンガの表現の違い... その辺のところにも触れています。
e0272042_18102738.jpg
 特にこれ! 何処かのマンガで、これに音が付いていて... 確か、「ピキ」だった記憶がありますが、細かいところをあげていくと、日本人でも分らないことも多々有り!

 その辺の事情も、この四コママンガではそこそこ出場しているネタですね。

 ここのコマでは、脳みその表現が目新しく、黎明期の手塚マンガを見ているみたい! なかなかの表現ですよね。..

 この②も、まだ100P目。 これからの時間、残りの50Pを読破することにしましょう!!

by moccinocraft | 2019-01-22 18:25 | その他 | Comments(0)

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議

 本日も読んでます。KADOKAWA刊オーサ・イエークストロム著「北欧女子オーサが見つけた日本の不思議」!
e0272042_18593602.jpg
 何処で見つけたか記憶に無い本書(購入したのは、某大手カメラ量販店のWEBショップ)。昨日届いて見始めたら、WEBニュースでも取り上げられていました。

 元々、セーラームーンのコミックに出会って、日本に来ることを夢見て、実際来日してからの事をマンガにしています。

 帯にも大手新聞社に連載されて... などと載ってますが、後ろの方を見ると、第一刷が2015年で去年にはすでに11刷まで増版されているんですね!

 内容は、ごく普通のスエーデン女子が、日本に来て色々なカルチャーショックを受ける話しで、それを日本的なマンガにより紹介していること。 これが結果的に増版に繋がったと思います。
e0272042_18594096.jpg
 数々の失敗の中の一シーンがこれ、あちらには○オシュレットは無いみたいですね! 事後の対応も日本では考えられない事になっていて、日々その繰り返しかと思うと続編も見たくなりま~す。

 ということで、今回その4まで購入しておきました。 今日はすでにその2を見ていますが、あちらでは敬語を50年前に国策で廃止したとのこと... なかなかその辺のところも面白いですよ。

by moccinocraft | 2019-01-20 19:23 | その他 | Comments(0)


DEWI (デビ:名付け親は4歳児)の①趣味②業務連絡③仕事④地域活動?


by DEWI

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
AUDIO
楽器

乗り物
工作
食べ物
その他
JAZZ
CLASSIC
COUNTRY
LATIN
ROCK+ETC
ムービー
CAMERA
未分類

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

フォロー中のブログ

Avec France ...
管球オーディオ雑感記。
scoreのオーディオ&...

最新のコメント

gall_gallさんは..
by moccinocraft at 18:58
LPレコードで持っていま..
by gall_gall at 11:12
おっしゃるとおり! こ..
by moccinocraft at 07:02
アメリカらしいと言うか、..
by moccinocraft at 06:55
おっしゃるとおり、女優が..
by moccinocraft at 06:48
この時代のアメリカらしい..
by gall_gall at 23:56
「ローハイド」のシーンは..
by gall_gall at 23:55
彼女は映画「タクシー・ド..
by gall_gall at 23:52
おひさしぶりです。 J..
by gall_gall at 10:46
なるほど、導入時のバージ..
by moccinocraft at 06:35

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
17世紀オランダ絵画の宝..
from dezire_photo &..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

RHONDA LEHMAN
at 2019-02-22 19:11
ゴミ置き場の修理
at 2019-02-21 18:26
MICHELA LOMBARDI
at 2019-02-20 19:06
ジブリ美術館&(小さな和の会)
at 2019-02-19 19:21
REBECCA KILGOR..
at 2019-02-18 19:22

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧