ペンキ塗りに草刈り

 昨日の作業、まだ風邪気味だというのに、ペンキ塗りと草刈りを励行してしまいました。 従って、まだ本調子出ず! 今頃、風邪薬買いに行ってどおするの?
e0272042_17271653.jpg
 先ず去年の秋の、すだれを掛けるところの写真。表側のペンキ塗りが未済みです。 重い腰を上げて...
e0272042_17272145.jpg
 半年経っている未済みのところを、やっと塗りました。 ちょっと黄土色が残っているのはすだれ本体です。 でも、未だすだれを下ろしていません...(だって、やること、ほかにあるモン!)44す 
e0272042_17273387.jpg
 そして、面倒くさいのに刈り払い機で芝やら草を刈っています。 こちらは本来芝刈り機の分担すべきところ! いつも、際刈りで刈り払い機使用のところ、気がついたら全部... には至ってません。 真ん中残してあります。
e0272042_17274841.jpg
 こちらは南東の庭。 後1週間刈らなかったら、人が見えなくなっていたでしょう! この辺やたら「やまかがし」ではなくシマヘビ出没! その管理のためにも、草刈り必須!なんですよ。
e0272042_17275154.jpg
 さらに、ヘビにイモリにと、は虫類・昆虫のメッカの南東と東の庭の渡し...
e0272042_17275552.jpg
 実質的に、一番作業量の多いのがこの東側の庭。 でこぼこが激しいので、草刈り機もうねるうねる! 

 やっと、刈り払い機が終わって、ヘッドを掃除していたら、ナイロンコードの振り出しリール(金属製)があちこちにぶつかってひしゃげていました。

 今日、それを買ったホームセンターで同じモノを探したら、ディスコンらしき様子。 家に帰って、ウオータープライヤーでゆがみを調整し、末永く使えるようメンテナンスしました。 売り場では、変わってリールの底をドンと叩くとナイロンコードが出る物が置かれ、一見便利なようですが、コードが中で詰まるともっと大変なので、今までのモデルも続けて販売して欲しいと思います。






[PR]
# by moccinocraft | 2017-08-03 17:55 | 工作 | Comments(0)

ANDREA SUPERSTEIN

 本日の女性JAZZシンガー、カナダのブリティッシュコロンビアからANDREA SUPERSTEIN2012年のアルバム「WHAT GOES ON」を、SUB-AUDIO-SYSTEM(SUN AUDIO SV-2A3 ALL RCA TUBE VERSION add 6SN7WGTA・SP=J.B.L K-120)聴きました。
e0272042_17381282.jpg
 これだけアンプ集めてどおするの?ジャケットの本アルバムは、 クール路線ではなく、古め路線その⑨(シリーズは続き番で)、7月25日購入DISK UNION JAZZ TOKYOのワゴンセール+の3/10です。

 古めのアルバムの中では比較的新しい2012年、でもサウンドは20世紀のお終いあたりがターゲットと感じました。

 先ずは収録曲

1. I WANT TO BE EVIL
2. AFTER YOU'VE GONE
3. JUST ONE TIME
4. VENUS
5. WHAT GOES ON*
6. SOMEWHERE ONLY WE KNOW
7. I LOVE PARIS
8. I LOST MY BABAY
9. MY BABY LOVES ME*
10. KARMA POLICE

聴きだして、多少OLD-NEWなところもあるので、際物かなと思っていると... 段々、コレは良い! サウンドもGOOD!!と感じてきました。 毎曲曲想が違うし、4.のバナララマの名曲は、何とピーターガン調の編曲です。 恐らく似ているな...と思いつつ、強引に2曲をくっつけちゃったと思います。 でも、やっつけ感は全くなし!

 7.も聴いてびっくりしました! 出だしがあの名曲ストロベリーフィールズフォ-エバーのけだるい感じで始まります! それが、アイラブパリスとスムーズにドッキング...

 何を聴いても何かトリックが有るんじゃ無いか?!と検索モード。 でも、聴いていくうちに、このアルバムの音質がかなり良いことにも気づいています。

 で、バンドのメンバーは

ANDREA SUPERSTEIN/VOCALS
ROBBIE GRUNWALD/PIANO・RHODES・LOWREY・HAMMOND B-3 ORGAN・ACCODION・VOCALS
LES COOPER/GUITAR・LAP STEEL・UKULELE・VOCALS
STEVE ZSIRAI/BASS・VOCLAS
ADAM WARNER/DRUMS・VOCALS
DREW JURECKA/CLARINET
ROSENDO "CHENDY" LEON/PERCUSSION
GENE HARDY/MUSICAL SAW
CAROLINE BROOKS/BACKGROUND VOCALS
KERRI OUGH/BACKGROUND VOCALS
SUE PASSMORE/BUCKGROUND VOCALS

ROBBIE GRUNWALDのLOWREYは恐らくオルガンメーカー名で、ザ・バンドのガースハドソンも同社のオルガンを使ってました。後ろのHAMMONDも回転スピーカーは共通!

 さらに、MUSICAL SAWは恐怖映画には欠かせない、西洋のこぎりと弓で演奏するモノですね。 こちらは、一曲のみの参加。

 肝心のANNDOREA SUPERSTEINはどうなの?というと... 当りです!!! 極めてニュートラルな声で、それほどは甘くもなく清楚。 一回聴いて、続けて二回目も聴きたくなるタイプ!

 実は、3/10の位置ではなく8/10に刺さっていたこのCDを、たまには逆から聴いてみるか!!っと、ペケ2から聴いてみたらGOOD JOBでした。

 これは、確か今回少ないワゴンセールのコーナーのもの。(ワゴンも通常2つあるモノが、今回1つしかありません...)44眠いね 

 お勧めの一枚なんですが、このアルバム再生装置を選びます! 上質な低音が出るシステムがお勧め! ぁ、本人作(*印がそう)5.のバラードはハナマルですよ!

ANDREA SUPERSTEIN
WHAT GOES ON
CELLAR LIVE
CL073015
2012年







[PR]
# by moccinocraft | 2017-08-02 18:21 | JAZZ | Comments(0)

PCデスク・フットレスト 板材追加

 先日の7月9日の工作で、PCデスク下のフットレストを制作して、高さはピッタシのところ...

 2×4材3枚の奥行き264mmは、足より少し大きい程! チョットでも足を伸ばそうなら、スイートスポットから外れるし、毎日の掃除で机の奥の方に押しやられるのが日常でした~。
e0272042_16435554.jpg
 これが、奥行き500mm程度だったら、そんな事にはならないだろうと、先ず全ネジの調査。  

 ホームセンターに置いてあるのは、件の4mm×285mmより長くなると、すでに1M物になってしまいます。 コレを半分にカットすれば良いのですが、市販のコードカッターは6諭吉さん前後と、これだけに投資するのはもったいない話。 番線カッターでカットすると2,3mmはねじ山がつぶれます。 ということは、昔ながらの金鋸による切り出しが一番無難!!(でも、せいも切れる)44藍 

 と言うことは、一枚目に座繰りがあるので、残り236mmぐらいだから2×4材に2×6材で都合226mm。 かなりいい線だと言うことになり、2×4材と2×6材については在庫があるので、メーターモノの全ネジのみホームセンターで購入してきました。
e0272042_16435998.jpg
 但し、メーターモノは径6mmからなので、従来空いている4mm穴を6mmに広げます。(両端が6mm、真ん中が4mm)はやく江戸へ... 

 ここからは一番奥まった板材に、2×6材をくっつけて通しで穴開け! 次に、残った2×4材にその2×6材をと、穴を引き継いでいきますと...
e0272042_16440254.jpg
 こんな具合に連結出来ます! 多少波打っているところは、愛嬌でカバー! 一番時間がかかったのは全ネジの切断で、外気温37度の車庫の作業を、ポータブルクーラーをかけながら、死に至らないよう気をつけて作業しました。
e0272042_16445365.jpg
 以前の落とし込みのところ(フロント部)には、袋ナットを奢って...
e0272042_16445829.jpg
 一番奥まったところには普通のナットで対処します。 でも、こちら側は全ネジをカットした方なので、先にナットを反対側からくぐらせ(500mmナットを進めるのはかなり大変ですよ!)て、それを5枚のネジ穴に通してから、袋ナットで固定という運びになります。 結構、この作業も面倒くさい!

 写真をよく見ると、左のネジはとんでもない位置にありますね! これ、1枚目の穴が微妙に逸れており、順々に狂いを引き継いでいったので、結果5枚目ではここまで狂っています。 上下はこの程度ですが、右左は「アチャー」と声が出るくらい!!

 でも、奥に押し込んで見えないところなので、目をつぶって...
e0272042_16450152.jpg
 出来ました~! こうなると畳マットならぬ、白木の床半畳サイズですね...






[PR]
# by moccinocraft | 2017-08-01 17:53 | 工作 | Comments(0)

REBECCA KILGORE 11 (9-Ⅱ)

 本日の女性JAZZシンガー、REBECCA KILGOREの彼女名義のバンドで2014年のアルバム「JUST IMAGINE」を、MAIN-AUDIO-SYSTEM(MAIN AMP=SV-91B,SP=MAX・MORREL=ダミーロード取り付け済)聴きました。
e0272042_20342251.jpg
 クール路線ではなく、古め路線その⑨(シリーズは続き番で)、7月25日購入DISK UNION JAZZ TOKYOのワゴンセール+の2/10です。 残念ながら、表題に (9-Ⅱ)とあるとおり、すでに2015年6月に購入済み。 つまりダブって購入してしまっているのです!歳は取りたくない...

 でも、改めて聴くとどうなるか?で、聴いてみました。

 メンバーを先に紹介

DAN BARRETT/TROMBONE・PIANO
PAOLO ALDERIGHI/PIANO

とご本人。  これだけだと寂しいので、ご本人がギターを弾いています。

 副タイトルが表しているとおり、ズンチャッ、ズンチャッの2拍子で最初の曲が始まりますが、ラグタイムピアノに一瞬たどたどしく聴こえるトロンボーンで一気に気分は40年代!

 うすうす、前のアルバムで古い方に向っているな...  と思ってましたが、本作かなりのレトロタッチで私はこの感じ苦になりませんので大歓迎です。

 メンバー紹介から先は、2015年の時のインプレッション。 この辺は、今回聴いても変わっていません。

 曲目は

1. OH,LOOK AT ME NOW
2. DADDY WON'T YOU PLEASE COME HOME
3. JUST A LITTLE BIT SOUTH OF NORTH CAROLINA
4. SONG OF THE BLUES
5. SEVENTH AVENUE
6. JUST IMAGINE
7. LUCKY DAY
8. ALMOST IN YOUR ARMS
9. I'M IN A LOW DOWN GROOVE
10. I'M RHYTHM CRAZY NOW
11. TREE CINS IN THE FOUNTAIN
12. CRY ME A RIVER
13. SERENADE TO SWEDEN
14. SOFT WINDS
15. MIS'RY AND THE BLUES

 で、聴き慣れた曲、聴くと判る往年の名曲、そして何回か聴いていくうちに聴いた事が有るかもしれない曲、と古き良き曲たちに、OLD-NEW!な演奏でこれはもしかして新しい潮流なのかも...!  と思わせるアルバムになっています。

 今回は、細かい部分を掘り起こして聴いています。 REBECCAの曲数少なめに入っているギターが、リズムのみとはいえ良い味を出しており、ようつべでも数は少ないのですがギターを手にしていて、不用意にボリューム大きめにしておきながら、不用意に弦に触って自分で驚いているシーンもあり、なかなか微笑ましいですよ!

 私としては、またREBECCA KILGOREの新しい挑戦を眼のあたりして、なかなか良いわい! と思える1枚でした。

REBECCA KILGORE
JUST IMAGINE
BLUE SWING
BSR 014
2014年




[PR]
# by moccinocraft | 2017-07-31 18:31 | JAZZ | Comments(0)

ボビングヘッド

 チョット気になりだしたボビンヘッド。 
e0272042_17041306.jpg
 これはカーネルサンダースで、標準的な形かなと思っています。 題名は忘れましたが、ある映画で、成層圏(だったかな?)にあるコロニーを管理をしている、主人公の足となっている小型宇宙船のダッシュボード、ここにレーガン大統領だったかのボビングヘッドが付けてありました。

 この宇宙船を監視のために飛ばしているとき、スピードがかなり出ますので、当然レーガン大統領が激しく揺れるわけです。 この辺、アメリカ人のボビングヘッド好きをネタにしたわけで、映画後半になり、その意味が重要なポイントになってきて、物語が新しい展開に...

 その映画も、心の何処かで引っかかっており、上の写真からこれから続く写真のソース、キャンディータワーさんのHPもずっと見ていて気になっていたところです。
e0272042_17041800.jpg
 愛車のJKも工作ネタが乏しくなり、何か無いか子猫チャン~と探していたところ、ボビングヘッドをぽっと置いてみるのも妙案かなと考え、前出HPをちらちらと見ていた矢先...
PC廻りのちっちゃい段ボールを片付けていたら、出てきたんです! コレ!!
e0272042_17042356.jpg
 と言いたいところ... チョット違うんですよ~! テッドでも良いのですが、まだまだ引っ張りますよ!!
e0272042_17042714.jpg
 ボビングヘッドと言えば、自由の女神かベティー・ブープですよね。 これをミックスしちゃうと、パーフェクトすぎてつまらない...
e0272042_17043204.jpg
 これなんかも、好きな人にとってたまらないのですが、ぬいぐるみの方がかえってピッタシと来る!

 で究極に渋いのは...
e0272042_17043048.jpg
 グレース・ケリーですよね! ツンデレ感最高!! 今までの全部が候補だったのですが、これだけを(このうちの一つという意味で)購入するというのも、何処か味気ない!

 でやっとお披露目!
e0272042_17043521.jpg
 何の変哲も無いサンタクロース! たしかお菓子のケースだったと思います。 それで、ケースの部分をそぎ落としてこの形に!

 なんとも表情が良い! え~と誰から貰ったんだっけかな? その記憶も無く、ちっちゃい段ボール箱の中で、数年眠っていたサンタさんが、これから日の目を見ます。

 断捨離も良いけど、邪魔だと言われながらも捨てられないモノに、たまには良い面も文字通り発見したところです。








[PR]
# by moccinocraft | 2017-07-30 17:40 | その他 | Comments(0)


DEWI (デビ:名付け親は4歳児)の①趣味②業務連絡③仕事④地域活動?


by DEWI

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
AUDIO
楽器

乗り物
工作
食べ物
その他
JAZZ
CLASSIC
COUNTRY
LATIN
ROCK+ETC
ムービー
CAMERA
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

フォロー中のブログ

Avec France ...
管球オーディオ雑感記。
scoreのオーディオ&...

最新のコメント

 登山靴は15年でソール..
by アルキオネ at 01:32
ウレタンエッジは10年、..
by moccinocraft at 06:42
 やはり、経年劣化は覚悟..
by kturabus at 00:00
アンプはコンデンサが先の..
by moccinocraft at 06:24
 ご丁寧な説明ありがとう..
by kturabus at 01:01
基本的にスピーカーが8Ω..
by moccinocraft at 22:17
 スピーカーはトランペッ..
by kturabus at 21:51
勾配は間違いなく、十分に..
by moccinocraft at 07:28
 下水管はサブ管でも意外..
by kturabus at 00:06
LPで持ってらっしゃると..
by moccinocraft at 07:39

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
17世紀オランダ絵画の宝..
from dezire_photo &..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

SARAH VAUGHAN ..
at 2017-08-18 19:17
オーディオラックの手直し
at 2017-08-17 18:17
RENEE TANNENBAUM
at 2017-08-16 18:01
パラサウロロフス
at 2017-08-15 18:17
DINAH SHORE ⑳
at 2017-08-14 19:18

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧