ANA KARINA ROSSI

 本日の女性LATINボーカル、ANA CARINA ROSSIとCARLOS" EI TERO2 BUSCHINIの2014年のアルバム「SIN FRONTERAS(SANS FRONTIERES)」を、MAIN-AUDIO-SYSTEM(MAIN AMP=SV-2(2007)、SP=J.B.L=ダミーロード取り付け済)で聴きました。
e0272042_18051420.jpg
 このアルバム、クール路線その⑦、5月30日購入DISK UNION JAZZ TOKYOのワゴンセールの6/13です。 このシリーズ、何処か男女いちゃいちゃアルバムが多く、本作もそのたぐい。 当然女性がメインのボーカルで、ピアノだったりホーンだったりが男性ですが、このアルバムはベース、そして作曲もしています。

 そのCARLOS" EI TERO" BUSCHINIの曲集は...

1. CARNAVAL
2. LA MAGA
3. MILONGA
4. SIN FRONTERAS
5. GRIS
6. DEL BARRIO
7. MISTERIO
8. GRIS DE MA VILLE
9. CIUDAD DE MI CORAZON
10. DESCUBRIRTE
11. ESTE LOCO CORAZON
12. DEL REGRESO

このアルバムの歌詞は判りません。 あくまでボーカルも楽器として聴いています。 ただ、ANA KARINA ROSSIの声は聴きやすく、情緒たっぷりです。 CO-PAIRのCARLOS" EI TERO2 BUSCHINIさんのベースもELECTRICが主体ですが、渋いバッキングをしています。 6.ではパーカッションが面白い試みをしており、楽しめるアルバムとなっています。

 バンドが...

NATALIO MANGALAVITE/PIANO・VOCALS
JAVIER GIROTTO/SOPRANO SAX
MININO GARAY/DRUMS・PERCUSSIONS
MARTIN BRUHN/DRUMS・PERCUSSIONS
OLIVIER MONOURY/ACCORDINA・BANDONEON
GUIDO BOMBARDIERI/CLARINET・BASS CRALINET
FAUSTO BECCALOSSI ACCORDION
FRANCESCO PINETTI/VIBES
MAX ROSATI/ACOUSTIC GUITAR
MARTIN TRONCOZO/GUTIAR・VOCALS
HUGO DIAZ CARDENAS/ELECTRIC GUTIAR
SPECIAL GUEST
JUAN CARLOS CACERES/VOICE・VOCALS

全くなじみの無いメンバーです。 でも、プレイは確か!  サウンドも艶やかで落ち着いたプレイを際立たせています。

チョット疲れたときに、かけるのが最適なアルバムですね。

ANA CARINA ROSSI
CARLOS" EI TERO2 BUSCHINI
SIN FRONTERAS
SANS FRONTIERES
ABEAT RECORDS
ABJZ542
2014年






[PR]
# by moccinocraft | 2017-06-15 18:54 | LATIN | Comments(0)

車庫近辺工作2題

  ここのところのすき間工作、先日の車庫の中の壊れたコンセント修理交換に続き、外の照明の天地替え。 そして軽トラPIXISの修理+工作を紹介(って、な大げさなもんではおございません)

 その①照明コンセントの天地替え。
e0272042_17190113.jpg
 こちらは完成形。 イメージとしての施工前は...
e0272042_22483212.jpg
 無理矢理画像の一部をひっくり返しています。

 すなわち、コードの出が下側なので、1800mmの処に在るこのスイッチを点灯するには、このコードをかき分けてスイッチに触れなければなりません。 これ、かなり面倒なので天地返しに至りました。

 ただひっくり返して取り付ければお終いの話ですが、それでは能が無い! スイッチだけは、右を押してONとしたいので、ステーからスイッチユニットを外し180度回転させて取り付けます。 その際、ジャンパー線の一本が寸足らずになってしまったので、そこは新しいジャンパー線を作り対応。

 ここまでは楽勝でしたが、問題は...
e0272042_17190511.jpg
 内側のボックスとスイッチ+コンセントのパネルは、ボルト2本で両者をぐぐっと引き寄せ固定しているわけで、壁への固定はしていないのです。 

 したがって、ねじ2本を外してしまうと、内側のボックスとスイッチ+コンセントのパネル、それに壁は赤の他人状態になってしますので、配線作業が終わっていざねじで固定しようとすると、裏のボックスは逃げてしまってるのでねじが効かないのです。
 結局手を5本使いながら(?)、内側のボックスを押し上げながら壁に密着させ、反対の手の親指でスイッチ+コンセントのパネルを押さえつつ、残った人差し指と薬指でドライバーを操り~の、小指でねじをチョチョット修正しつつ、格闘20分の末最初の写真のように納めました。(疲れた!)44健闘 
e0272042_17190931.jpg
 で、照明器具2つでも負荷容量内で使えるため、昨日二股のコンセントアダプターを買ってききました。

 その際、気になっていた...

 ②軽トラ=PIXISのワイパーも買ってきたので、交換!
e0272042_17191358.jpg
 見やすい様に、ワイパーを外してボディーに置いてます。 上は交換用のリフィルワイパーユニット。 このPIXIS、購入して4年経ちました。 ワイパーゴムもご覧の有様。 車はゴム部品から弱ってきますね...

 さらに、先週JKの12ヶ月点検でしたが、その際純正ホーンからBOSCHのラリーエボリューションに交換しました。 そのため、純正のフィアムのホーンが茶っ葉状態(ウチの方では仲間はずれを指します)になってしまったため、これをPIXISに流用できないかと検討の結果...

 ③PIXISへのフィアムのホーンの取り付け(途中)44す 
e0272042_17191779.jpg
 ピンクの矢印がPIXISの純正ホーン。 方や黄色の矢印が市フィアムのホーン。 純正の場所はフィアムのホーンが1個入るかどうかぐらいなので、両方つけて手で切り替えしようとこの位置に決定(仮組み)です。

 下から覗くと...
e0272042_17192130.jpg
 青矢印は進行方向。右側の渦巻きホーンは判りますが、その左についているリング状のホーン(純正と同じ構造)は進行方向を向き、鉄のプレス成形タイプでそのままだと錆びそう!

 これから、配線下作業をぼちぼちして、バンパーを外していよいよ配線本工事です! 予定は未定...





[PR]
# by moccinocraft | 2017-06-14 18:16 | 工作 | Comments(0)

JASMIN BAYER

 本日の女性JAZZボーカルJASMIN BAYER2016年のアルバム「SUMMER MELODIES」を、SUB-AUDIO-SYSTEM(SUN AUDIO SV-2A3 ALL RCA TUBE VERSION add 6SN7WGTA・SP=J.B.L K-120)で聴きました。

e0272042_17064046.jpg
このアルバム、クール路線その⑦、5月30日購入DISK UNION JAZZ TOKYOのワゴンセールの5/13です。 


 収録曲は

1. THE VERY THOUGHT OF YOU
2. SUMMER MELODIES
3. YOU SOLD ME DOWN THE RIVER
4. THERE IS NO GREATER LOVE
5. NATURE BOY
6. NO USE LYING TO A LIAR
7. MONA LISA
8. HER PASSION IS CHEMISTRY
9. GOLDFINGER
10. THAT'T CLEAR
11. ENDEAVOUR
12. COME SHARE THIS MINUTE


 少しコケティッシュな声で始まった1.、PIANOだけのバックです。 今回のクール路線その⑦はこの手の始まり方が多いですね。 さすがENJAレーベル、音がクリアで暖かい。 でも、後の曲になるにつれ、コケティッシュから少し年齢が上の感じになってきました。

 選曲の仕方も、ただ有名な曲を挙げるだけで無く、編曲に工夫がありますから、おっ、これは。 と思わせる曲が多くなってます。 5.はラテンアレンジ(笑

 メンバーは


JASMIN BAYER/VOCALS
PETER TUSCHER/TRUMPET・FLUEGELHORN
DAVIDE ROBERTS/PIANO
CHRIS LACHOTTA/BASS
CHRISTOS ASONITIS/DRUMS


 最近ピアノトリオに管(金・木のどちらか)をつけるのが流行っているみたいで、このパターンもだんだん慣れてきました。 ちょっと前までは、ペダルスティールだったのですけれどね!

 このアルバム、ちょっとボリュームを上げて聴くのがお勧めです。 


JASAMIN BAYER
SUMMER MELODIES
ENJA RECORDS
ENJ-9632 2
2016年




[PR]
# by moccinocraft | 2017-06-13 17:22 | JAZZ | Comments(0)

2017年コンクリぬりぬり⑦(番外編)

 2週間ほど前、門の前の植栽にドクダミが生えたのを除去。それを一昨日確認に行ったとき、囲っているブロックが欠けているのを再発見してしまいました。

 そうなると、我慢できる性格では無いので、やってしまいました!
e0272042_17333728.jpg
 石工用ハンマーでちょっとこじったところ、ここまで発展してしまい、はつった所にすでに打ち水が...
e0272042_17334246.jpg
 で、コネコネし、ここまでしちゃいますよね。 これで、園芸用シャベルに砂四杯、セメント二杯、の5号砂利ひとつかみの小粒の砂利ひとつかみです。
e0272042_17334740.jpg
 そして昨日。着実に乾いたので板を外し... と、ここで写真の右、1Mの所も30cmほど浮いてます。 ここで、またスイッチが入り、ハンマーでその30cmを割ってました。
e0272042_17335793.jpg
 と、自然にこうなることになります。 こちらは1杯ちょっと。ものの10分で終了。 昨日15時30分の事でした。

 このまま養生しての真夜中。 外から音が!!  雨です! もう日付変更線を超えてますが、ビニール袋と石ころ2個抱えて、傘を差しながら養生しました。
e0272042_17340184.jpg
 で、今日の夕方の写真。 その甲斐あってか、何とか形も崩れずに乾いてきています。 

 これで植栽のコンクリぬりぬりは終了。 恐らく、今世紀中はもう手をつける事は無いでしょう...






[PR]
# by moccinocraft | 2017-06-12 17:53 | 工作 | Comments(0)

LINA NYBERG CD①

 本日の女性JAZZプレイヤー、LINA NYBERGの2枚組アルバム「AERIALS」の①枚目「SPACE」を、MAIN-AUDIO-SYSTEM(MAIN AMP=SV-2(2007)、SP=J.B.L=ダミーロード取り付け済)で聴きました。
e0272042_16274963.jpg
 このアルバム、クール路線その⑦、5月30日購入DISK UNION JAZZ TOKYOのワゴンセールの4/13です。二部作の一枚目は、典型的なJAZZセクステットでの演奏形式になっています。
e0272042_16275424.jpg
 収録曲...

1. FLY TO THE MOON
2. TICO TICO NO FUBA
3. WHERE FLAMINGOS FLY
4. A NIGHTINGALE SANG IN BERKELEY SQUARE
5. BYE BYE BLACKBIRD
6. SKYLARK
7. MIGRATION - MOTACILLA ALBA
8. NIGHTBIRD

素材は至ってシンプル、後の味付けはボーカルがアースソング。バックはフリーJAZZで非常にクール。 特に7.はビートルズのsgt.LONLY CLUB HEARTS BANDのB面を聴いているようです。

 決して軽くは無い音楽。 でも、聴いていて疲れる訳でもありません。

 バンドは...

LINA NYBERG/VOCALS
CECILIA PERSSON/PIANO
DAVID STACKENAS/GUITAR
JOSEF KALLERDAHL/DOUBLE BASS・ELECTRIC BASS
PETER DANEMO/DRUMS・PERCUSSION

です。 全て揃っての演奏というのはありません。音楽を聴いているというより、どこぞの宗教儀式に参加しているようです。 不思議な体験!

なんと言っても、ジャケットがペーパスリーブの2枚とリーフレットが入っているだけなのに、ハーフインチの厚さ。 これも不思議ですねえ。

LINA NYBERG
AERIALS
HOOB JAZZ
HOOBCD057







[PR]
# by moccinocraft | 2017-06-11 16:57 | JAZZ | Comments(0)


DEWI (デビ:名付け親は4歳児)の①趣味②業務連絡③仕事④地域活動?


by DEWI

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
AUDIO
楽器

乗り物
工作
食べ物
その他
JAZZ
CLASSIC
COUNTRY
LATIN
ROCK+ETC
ムービー
CAMERA
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

フォロー中のブログ

Avec France ...
管球オーディオ雑感記。
scoreのオーディオ&...

最新のコメント

LPで持ってらっしゃると..
by moccinocraft at 07:39
LPで持っています。 ..
by gall_gall at 23:14
ジョージ・シェアリングは..
by moccinocraft at 12:26
私はジョージ・シェアリン..
by gall_gall at 11:34
南方向に行ったという事ね..
by moccinocraft at 12:05
 pin小学校の北の道を..
by kturabus at 23:55
高速代?っていうと縦方向..
by moccinocraft at 06:36
 本日、DEWIさんとF..
by kturabus at 00:35
色の具合がよろしいようで..
by moccinocraft at 20:38
ジャケットいいですね、ジ..
by gall_gall at 19:33

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
17世紀オランダ絵画の宝..
from dezire_photo &..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

KITTY LA ROAR
at 2017-06-25 18:00
CANNONDALE ②
at 2017-06-24 18:19
ERROLL GARNER ①
at 2017-06-23 19:02
CANNONDALE
at 2017-06-22 19:56
MICHELLE WILLIS
at 2017-06-21 18:19

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧