<   2016年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

スピットファイア第二次大戦機DVDアーカイブ

 本日のムック、ネ世(一文字にまとめて読んでください=辞書に無かったもので...=えい)出版社から発売された(2017年1月10日発行!!)、第二次大戦機DVDアーカイブ「スピットファイア」特別付録DVD70min付を昨日から観ています。
 昨日は、とりわけDVD鑑賞タイムでした!
e0272042_16582152.jpg
 ムック好きで、なおかつスピットファイア大好きな私としては、このムック本の存在を知りませんでした。 今まで気が付かなかった事、一寸悔しいところです...
 特に映像の方は、オシュコシュのエアーショーあたりから引っ張ってきたものかと思っていたら、これが、このムックのために現存する40機(飛べる機)の中から、前期型の比較的後期モノを選び、実際に飛ばして撮影されたものです。

 この映像、60分+10分ほどの長さで、それがタキシングから飛翔、そして着陸までの回しっぱなしか?と思われる映像です。 ナレーターも入っていますが、必要最小限であるため、航空機ファンにとってすごく有難いものなんですね...

 スピットファイアと言えば、大まかに分けてマーリンエンジンの前期型に、パワーアップをはかるために2000馬力超えのグリフォンエンジンの後期型。 それぞれキャノピーがファストバック型に対し後者水滴型と見た目も違います。
 性能向上に伴いプロペラも5枚に進化しましたが、なんとグリフォンエンジンでは逆回転だそうで、改良のために現場では混乱が生じているという事、これは眼に見えていますよね。

 表紙にあるのが、その映像に出てくるマーリンエンジン搭載のMK959の個体です。よく見ると翼に輝くマークは大英帝国のモノではありません! この機体は英国より自由フランス軍に貸与された機体で、黒白の連合軍識別模様まで入っているもので、これは、米国テキサス・フライング・レジェンド・ミュージアム所有の機体です。

 ムックの中身では...
e0272042_16582565.jpg
 マーリンエンジンの組み立て(オーバーホール?)を利用して詳細な解説だったり...
e0272042_16582900.jpg
 機体のレストアの模様を紹介したり、と、今までの専門誌には無いような内容で充実しています。
 これで、税抜き2,500円とムック本もお安くなりました。

 この他にも、ゼロ戦だったり色々と出ている様です!

 でも、スピットファイア―は美しい!! (個人的に、ゼロ戦は美しくないと感じているんですけどね...=ゼロ戦ファンから怒られそう!)44す 



[PR]
by moccinocraft | 2016-12-31 18:25 | 乗り物 | Comments(0)

DIANE HUBKA

 本日の女性JAZZミュージシャン、米国はDIANE HUBKA1999年のアルバム「LOOK NO FURTHER」を、復活なったSUB-AUDIO-SYSTEM(SUN AUDIO SV-2A3 ALL RCA TUBE VERSION add 6SN7WGTA・SP=J.B.L K-120)で聴きました。
e0272042_18084899.jpg
 先ずはオーディオ事情。 11月の始め急に音が歪だし、にっちもさっちもいかず休止中となっていたわけですが、これが整流管がうまく働かないために歪が出ていたみたいです。 ただし、その時の整流管がRCAの5U4Gで、私のショック感のため管を替えても(SOVTECKへ)聴く気が起こりませんでした!
 でも、もう今年も明日で終わり。 そんな事では新しい年は迎えられない、と一大決心をしてスイッチを入れると... あれ、右から音が出ない!(泣) と、ここでひるんではいけないと、あちこちいじってみること3分ぐらい。  CDプレーヤーからプリへのシールドの接触が悪かったようで、接点復活剤でどうにか復活を遂げました!

 で、CDに戻って収録曲が

1. LOOK NO FURTHER
2. MORNING
3. BALTIMORE ORIOLE
4. DOLPHIN DANCE
5. IN WALKED JOHN
6. PHOTOGRAPH
7. NEVER NEVER LAND
8. SMALL DAY TOMOROW
9. BABAY, YOU SHOULD KNOW IT
10. IN APRIL
11. AUGUST MOON
12. BETTER THAN ANYTHING

SUB-AUDIO-SYSTEMが戻ったせいか、DIANE HUBKAの歌声もはつらつとしていて気持ちが良い! はつらつだけでなく、少し甘~い面もあり聴きやすい声です。 意外に年齢が少し上の様で(私より若いですけど...)、歌に人生経験の差が出ていますね、これは。  

 で、ミュージシャンも紹介

DIANE HUBKA/VOCAL・GUITAR
JOHN HART/GUITAR
FRANK KIMBROUGH/PIANO
DEAN JOHNSON/BASS
TONY MORENO/DRUMS
SCOTT WHITFIELD/TROMBONE

となっています。HUBKAのGUITARは8.のみのバックはそれだけですが、シンプルなカッティングでそれも非常に味があります。

 JAZZをかける喫茶店でかかっていても可笑しくない... そして、耳から入るその歌声にあれっ、っと気が付いて、思わず店員さんにこの人だあれ? と訊いてしまうイメージがあります。
 普通にイイ、アルバムですね。

 おっと、忘れていた! このアルバムもDISK UNION JAZZ TOKYOのワゴンセールで購入した10/10です。これにて、12月8日購入分は終了。 次回紹介分から12月20日購入の巻ですよ。

DIANE HUBKA
LOOK NO FEUTHER
VSOJAZ RECORDS
VSOJAZ102
1999年






[PR]
by moccinocraft | 2016-12-30 19:23 | JAZZ | Comments(0)

CDタワー

 昨日の年末片付け、11月30日で役を降りたので、その資料を収納していた横一列が空きになりました。 それで、このブログを打っている部屋の横の納戸に、他の書類一式とともに移動させようと計画しました。
 でも、移転先にはワイアーラックがあります。 これを別棟の納戸に移動してその場所を確保するべく、各々に入っている収納品を撤去・清掃し始めたのがかれこれ4、5日前。 そして地道ですが、別棟の納戸に持って行ったワイアーラックを組み立て、そこに2段ほど荷物を搬入したところで第一段階が終了しました。

 次に今までの...
e0272042_17182703.jpg
 下のがIKEAの書棚で、上は付け足した自作のボックス。 これを左奥の納戸に押し込めて!
そして、購入済みのIKEAの組み立て式CDタワーを出してきて...
e0272042_17191570.jpg
 今回3本組立てました。 でも、そのうちの1本は8年前に買ったもの、その他の2本は今年の7月に買ったものなんですが...
 御覧のように、左(8年前=BENNO)と右(今年7月=GNEDBY)とで製品名が違います。 そして若干の部品も違ってます。
e0272042_17193986.jpg
 部材を並べてみると、手前二枚が側板。 その後ろが背板。 そして、後ろの白木ボックスに乗っているのが棚板です。
 棚板は上中下の3枚がダボや連結金具で固定するタイプ。 のこりの10枚は、金属ダボに引っ掛けて乗せるタイプです。 側板の上には金具一式が乗ってます。
 
 で、組み立て!
e0272042_17195287.jpg
 側板にダボ(太いほう)やら連結金具(新型のこちらは、右のバヨネット金具=プラ=で引き寄せるタイプ)を締めこんだりと、いろいろ下準備がありますが、この画像は3枚目なので、ずべて事前に打ち込むことにしました。
 8年前のBENNOでは、横に板をあてがって「木ねじ(6角レンチ使用)」で締め付けることになってました。 近年締め付ける家具では、このバヨネットタイプが主流です!
e0272042_17201534.jpg
 仮想締め付けの図。 実際は棚板に横と裏面から丸穴が空けてあり、それが交差したところが各々プラ金具とバヨネットが写真のようにかみ合って、プラ金具をドライバーでひねるとバヨネットに食い込んで、お互いを引き寄せる構造になってます。
 
e0272042_17204531.jpg
 で、これが棚板3枚に側板がくっついた図。
 この後、背板を側板の溝に刺し入れることとなりますが、実は側板と背板はほぼ同じ長さ。 それを上か下から差し入れようとすると、足りないのです。
 そう、作業スペースの長さが! 都合同じ長さということは、奥のその先か手前の写真の切れたところから、背板をスライドさせて挿入することになりますよね! その長さが無い! 結局この手前はドアで、その先は廊下だったので何とか収めてしまいました...

 で、背番と3枚の棚をくぎ打ちで固定!  躯体は完了です!!
e0272042_17205768.jpg
 ということで、ナチュラル+黒+黒の3本が立ちました。
 昨日は忘年会。でも、その前にCDをある程度右側に移動することができ! 並べ方も左始まりを右始まりに改めました。







[PR]
by moccinocraft | 2016-12-29 18:04 | 工作 | Comments(0)

AINHOA MAYI ARTETA

 本日の女性JAZZ(今日もひょっとしたらポピュラー?)ボーカリスト、スペイン出身のAINHOA MAYI ARTETA2015年のアルバムを、MAIN-AUDIO-SYSTEM(AMP=SUNVARREY SV-310Ⅲ+SV-2(2007)、SP=J.B.L2405H+375/HL-89+2205+VICTOR-EN-K1B)で聴きました。
e0272042_14065472.jpg
 極々自然なボーカルで、はじめいい感じ~と思ってたのが(でも、ず~っといい感じが続きますよ!)、これまた良い感じのピアノが加わって、次はカッティングのフルアコギターかと待ち構えていたところ...
 ストラトが来てしまいました。  その後も、これは~?!?の一歩手前でフラットマンドリンが入ったり(チャランゴ?かな??)、まっとうと思われるも、少しはぐらかしたりする音作りが、終わりのほうになってくると気持ちよくなる次第。

 でも、一番本人の声が魅力的! 決して張らない、普段通りの会話のようなボーカルが良いですね~!

 さらにびっくりしたのが...
e0272042_14551086.jpg
 中ジャケの写真。  どこか縄文時代の土偶に見えませんか?  変形3本立ちの木立が元は1っ本。 それが胴に見え、中央の木立は顔のようにも見え、後光もさしている!!  不思議な木ですねえ。

 アルバムに戻って収録曲。(作者が有名な音楽家の場合、名前を入れてあります。)44、今日は忘年会 

1. ANNIE'S SONG(JOHN DENVER)
2. VERONICA(ELVIS COSTELLO・PAUL McCARTNEY)
3. SUZANNE
4. YOLANDA
5. LAYLA(ERIC CRAPTON・JIM GORDON)
6. MARTHA(TOM WAITS)
7. PENELOPE
8. JEZEBEL
9. VALENTINA
10. MARY JANE
11. MAYI

と、今気が付きましたが、すべての曲が女性の名前。  あの、土偶を知ってのことか、たまたまが続きます。

ミュージシャンも紹介

JAVIER LIMON/DIRECCION MUSICAL Y ARREGLOS・GUITARRAS Y LAUD
SARAH CROFT/SEGUNDA VOZ EN MAYI
LADY PEPPER/COROS
PABLO ALAMO/PIANO Y TECLADOS
CHARLIE MENDES/BAJO
ISRAEL SUAREZ PIRANA/PERCUSSION
JUANJO DOMINGUEZ・RAUL LORITE・SUSANA PLAZA・LORENA VALVERDE/CUERDAS
JUAN VARGAS/BATERIA

 このアルバムこそ、声と音を聞かないと全く分かりませんね...

 でも、このアルバムも例によって、DISK UNION JAZZ TOKYOのワゴンセールの9/10です。 確か私が購入したので、ディスコンになっているかも?!

AINHOA MAYI ARTETA
UNIVERSAL
0602547427472
2015年






[PR]
by moccinocraft | 2016-12-28 15:25 | JAZZ | Comments(0)

落ち葉処理

 年末ですね~!  って、のんびりしている場合ではございません。 やはり、この時期は避けようと思いつつも、その前にやっていなので毎年同じような時にやるのが大掃除。

 室外担当の私としては、裏に大きな欅の木が2本あるため(奥にもその兄弟木があるため、実際はもっと本数があります...)、11月中旬から1日2回は落ち葉掃きをして、たまった葉っぱは畑に撒くか、自分のところで焼却します。  と言いながらここのところは自宅で焼却!

 それで、先日天気の雨模様を狙って燃やしました...
e0272042_18022181.jpg
 こちらは東南側で、2階のベランダと一階の屋根の落ち葉をブロアし(最近はエンジンブロアに昇格。=ひも付きは自由度が制限されますので!)、落ちたところの前庭に10月から落ちたままになっていた葉っぱを集めたのがこれ。  以外に、思ったより少なめです。

 そして、一番量の溜まる...
e0272042_18022780.jpg
 車庫の裏の東側。  物置と車庫に農機具置き場の屋根の葉っぱをブロア!結構な量です!  プラドラム(正確にはガーデンバケツ)3本は、北西にある一番大きい欅の葉っぱ半日分。  この木、葉っぱが結構残っているので頭痛の種なんですよ。

 これを一気に燃やしてしまうと、大火になってしまうので、ちょびちょびと燃やし、燃やしながら転がっている竹を、適度な長さに切り分けました。  こちら2時間ほど付いていて、火の勢いが市遺作なったところで、南東の落ち葉の山に移って燃やし始め、その時点で体は燻製のにおいだらけ!

 5時前にはほぼ終了しました。  でも、最後は真っ暗のなかで作業をしていましたね。  昔のお百姓はこんな事ばっかりしてましtけど...





[PR]
by moccinocraft | 2016-12-27 18:45 | その他 | Comments(0)

SYLVIA BENNETT

 本日の女性JAZZ(ひょっとしたらポピュラー?)ボーカリスト、イタリア出身のSYLVIA BENNETT2016年のアルバム「IT'S ALL ABOUT LOVE」を、MAIN-AUDIO-SYSTEM(AMP=SUNVARREY SV-310Ⅲ+SV-2(2007)、SP=J.B.L2405H+375/HL-89+2205+VICTOR-EN-K1B)で聴きました。
e0272042_17581749.jpg
 聞き出して、あれっ!?  1990年代の音じゃん!と少しがっかり...

 でも収録曲

1. IT'S ALL ABOUT LOVE
2. ANOTHER LOVE SONG
3. LETTING OUR FEELINGS GO
4. SOMEWHERE IN THE MOONLIGHT
5. DON'T NEED ANOTHER LOVER
6. POR TI(BECAOSE OF YOU)
7. YOU WERE MY BEST FRIEND
8. I STILL LOVE YOU
9. NEW LOVE
10. ONE LOVE
BONUS TRACK
11. POR TI(BECAOSE OF YOU)

全部オリジナルですが、これを聴いていくと声は良いし(ジャケット写真に惑わされてはいけません!絵とは全く別物)、なんといっても私の好きなノンビブラート!(一部ビブラート付きはあります!)44♡ 

 聴いていて気持ちが良いです!!  試し聴きの時はそう感じなかったんですけどねぇ~!

 それに、6.のスペイン語の曲。いいですよ~! 油断していると、心の汗をかいてしまいます。

 ミュージシャンを紹介しておくと

HAL S BATT/SOLO GUITAR・ADDITIONAL PROGRAMMING・ADDITIONAL VOCALS
MARCELLO AZEVEDO/PROGRAMMING MUSIC・BASS
ED CALLE/SAX SOLO

そう、ほとんどプログラミングで構成されている音楽です。

 でも、声が最高!!!ぜひ聴いてみてください!

 こちらもDISK UNION JAZZ TOKYOのワゴンセールでゲットした8/10です。

SYLVIA BENNETT
IT'S ALL ABOUT LOVE
OUT OF SIGHT MUSIC
OSM 2020
2016年






[PR]
by moccinocraft | 2016-12-26 18:17 | JAZZ | Comments(0)

STAR WARS R2-D2

 本日の購入、お昼と合わせてコンビニで、TAKARA-TOMYのメタコレシリ-ズで「R2-D2」を仕入れてきました。
 燦然と輝くDISNEYマーク、今やルーカスフィルムはDISNEYの傘下なんですね!
e0272042_17302081.jpg
 で、うちにあるR2-D2ものを集めてみました。
e0272042_17302566.jpg
 大きいのは、以前紹介したインフレーター・ラジオコントロールで、その前の小さいけど普通のサイズ2体は、左がハードビニールタイプで右がウレタンタイプ。 ウレタンタイプはかなり前の職場で子供が忘れていったものです。1か月ほど置いておき、現在は我が家で保管!  私のだ、と気づいた方はご一報を!

 実はこのTAKARA-TOMYのSTAR WARSものは、ほかにビーグルシリーズとスターカーシリーズがあり、各々ミレニアム・ファルコン号とR2-D2カーを持っていました...
e0272042_17453404.jpg
 以外と過去に買っていたんだね~!



[PR]
by moccinocraft | 2016-12-25 19:31 | ムービー | Comments(0)

SOMMELIERS

 本日の女性JAZZポップグループ、SOMMELIERSのアルバム「QUINZE D'ARIL」を、MAIN-AUDIO-SYSTEM(AMP=SUNVARREY SV-310Ⅲ+SV-2(2007)、SP=J.B.L2405H+375/HL-89+2205+VICTOR-EN-K1B)で聴きました。
e0272042_18204581.jpg
 「スペインの女性のみで編成されたジャズ・ポップ・ユニットSOMMELIERS2015年作品。女性らしい美しく、柔らかいメロディーに彩られた作品」とは購入先のDISK UNION JAZZ TOKYOのインフォメーションです。  こちらも同店ワゴンセールでゲットした7/10で、てっきりほかのCDと勘違いし、難解なアルバムかと思っていましたが、聞いてみると大違い...

 甘露なアルペジオから始まるピアノに、これまた琴線に触れるヴァイオリンが副旋律を奏でて、そのあと加わるボーカルが一人であることに気が付きませんでした!
 ジャケット写真を見ると、どうしてもJAZZコーラスグループに見えますよね!

 収録曲!

1. LA PLACA DEL DIAMANT
2. LUX
3. NIT D'ESTELS
4. L.O.V.E.
5. TENDRESA M'EN VO'
6. QUANDO M'EN-VO'
7. ABRIL
8. T'HE TROBAT
9. AFTER YOU'VE GONE
10. CAUCIO DE COMIAT
11. MY WAY
12. ULTIM AVIS/LAST CALL

IMEの調子が悪くラテン文字が出ないので、アルバムの記載とは違っています。

  SOMMELIERSのメンバーは

ROCIO SELIQRAT/VEN(VOCALS)
MARIA TIO/VIOLI
TERESA NOGUERON/CLARINET
LAIA TEVERTE/CELLO
MARTA PUIG/PIANO

グループ名は「ソムリエ」ですよね。 おそらく、音楽学校の同級生あたりで結成したと思われる、クラシックが基本とみられる演奏が随所に見られ、安心して聴くことのできるグループです。  何といってもクラリネットがビブラート無しですもの...

 あの有名な L.O.V.E.が非常に楽しく仕上がっているのが印象的です。 ボーカルは跳ねているし、声も聴きやすい!! 6は「牧神の午後」ですか~? なかなかのアルバムがまた出てしまいました!

 クラシックファンにも、聴いて納得できるアルバムです。

SOMMELIERS
QUINZE D'ABRIT
TEMPS RECORD
TR1532-GE15




[PR]
by moccinocraft | 2016-12-24 19:18 | Comments(0)

PCテーブル周りの収納配置替え

 こちらもまた1週間前の金曜日の話。今まで役をしていたため机の周り(背中方面)にあった書類が、長さにして1mほど無くなったので,そこの物を奧に移動してCDラックを3台設置しようというのが元々の計画で...
 そのためには,机の周りの事務用品を整理が必要で、金曜日(先週の)の朝から始めた机周りの収納の配置換えです。  結果から言ってしまうとこんな感じ...
e0272042_17371298.jpg
 矢印の先が現在の位置で反対側が元の位置です。ほとんど入れ替わってるし、対象物を全部外しての作業で、 今回2/3ぐらいの高さで水平に貫いている板は、今回新しく敷いた1×12材で、長さ1820mmをそのまま使ってます。
 ただし真ん中の2段引き出しの上にあるはずのお出かけセット(ウインズ合宿でアッセンブルしたもの)は、ただいま持出し中になってます。
 従前が矢印の始まりになっているため、非常に分かりにくいのですが、殆どの収納家具は場所交換あるいは場所移動しています。 1×12材を敷いたのは、PCの周りのガクブチが弛んできたため、それ以上の反りを出さないように設置しました。

 このように設置後、PCとオーディオの配線(電源も)をし直し、PCの右から出ていたUSBコードを裏側に回したため、PC本体が右により、左側のDVD口の出っ張り具合に余裕を生じたため、そこそこ使いやすくなりました。

 この後は、件の背面の書庫の移動と、CDラックの設置をすべく画策中です。 

[PR]
by moccinocraft | 2016-12-23 17:55 | 工作 | Comments(0)

KRISTIN KORB

 本日のJAZZミュージシャン、米国はKRISTIN KORB2014年のアルバム「FINDING HOME」を、MAIN-AUDIO-SYSTEM(AMP=SUNVARREY SV-310Ⅲ+SV-2(2007)、SP=J.B.L=ダミーロード取り付け済)で聴きました。
e0272042_17180327.jpg
 ベーシストでシンガー、珍しいと思っていたのが最近はこのパターンは多くてNICKI PARROTTも有名ですよね... 調べてみるとKRISTIN KORBの方がひとつ年上らしい!
 似通っているようで、微妙に違う音楽形態ですが、その違いはYOU-TUBEでご覧いただくと一目瞭然です。
 ただしウエブで検索したYOU-TUBEではインデックス画像が、着ている物まで似ているというおまけ付きで似てます。

 このアルバムを聞いて驚いたのが、その音質の柔らかさと甘美かげん!  ドラムの音がスイートなのです。

 それでは、収録曲の紹介。

1. SOMETHING TO CELEBRATE
2. JEG ELSKER DIG(Y-EYE-EL-SKER D-EYE)
3. 58 BOXES
4. UP AGAIN
5. IT'S SPRING
6. THE LETTER
7. HAPPY FOR ME
8. INVISIBLE
9. FINDING HOME

全てご本人作。 リズミカルな曲ばかりで、アルバムとして楽しいのは大いに結構です。  でも、YOU-TUBEで見た限りではNICKI PARROTTの方がより社交的でした。

 さて、参加ミュージシャンはというと...

KRISTIN KORB/BASS・VOCALS
MAGNUS HJORTH/PIANO
SNORRE KIRK/DRUMS
JACOB FISCHER/GUITAR
PAUL HABERG/GUITAR
GERARD PRESENCER/TRUMPAT
KARL-MARTIN ALMQVIST/TENOR SAXOPHONE
STEEN NIKOLAJ HANSEN/TROMBONE

KORBのベースはもとより、跳ねる演奏が特徴的です。 出だしはビッグバンドかと思った...

 こちらもDISK UNION JAZZ TOKYOのワゴンセールの6/10で、まだストックCDとしては11月分です。(ネタを貯めているわけでは、決してありません!)44どうしたの? 

KRISTIN KORB
FINDING HOME
DOUBLEK MUSIC
DKM010914
2014年




[PR]
by moccinocraft | 2016-12-22 17:48 | JAZZ | Comments(0)


DEWI (デビ:名付け親は4歳児)の①趣味②業務連絡③仕事④地域活動?


by DEWI

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
AUDIO
楽器

乗り物
工作
食べ物
その他
JAZZ
CLASSIC
COUNTRY
LATIN
ROCK+ETC
ムービー
CAMERA
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

フォロー中のブログ

Avec France ...
管球オーディオ雑感記。
scoreのオーディオ&...

最新のコメント

 登山靴は15年でソール..
by アルキオネ at 01:32
ウレタンエッジは10年、..
by moccinocraft at 06:42
 やはり、経年劣化は覚悟..
by kturabus at 00:00
アンプはコンデンサが先の..
by moccinocraft at 06:24
 ご丁寧な説明ありがとう..
by kturabus at 01:01
基本的にスピーカーが8Ω..
by moccinocraft at 22:17
 スピーカーはトランペッ..
by kturabus at 21:51
勾配は間違いなく、十分に..
by moccinocraft at 07:28
 下水管はサブ管でも意外..
by kturabus at 00:06
LPで持ってらっしゃると..
by moccinocraft at 07:39

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
17世紀オランダ絵画の宝..
from dezire_photo &..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ファイルボックス
at 2017-08-19 17:57
SARAH VAUGHAN ..
at 2017-08-18 19:17
オーディオラックの手直し
at 2017-08-17 18:17
RENEE TANNENBAUM
at 2017-08-16 18:01
パラサウロロフス
at 2017-08-15 18:17

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧