カテゴリ:山( 102 )

COLEMAN/DAILY COOLER TOTE

 昨日のお買い物、COLEMANのトート型クーラーボックスを購入してきました。
e0272042_15354756.jpg
 ちょいとお洒落な柄のトート型で、17ℓの容量。 

 でも、以前から在るのが...
e0272042_15355261.jpg
 3年前に買った、ステンレス側の54ℓ。 こちらもCOLEMANですが、超ハードシェルで車で運ばないと厳しいモノがあります。 時には軽トラで運ぶときも...

 以前はこの3倍の容量を持つタブ型(氷と水を入れるタイプ)の容器もありましたが、こちらは劣化のため廃棄! でも、リペアすれば地元の盆踊りなどに使えたので、もったいないことをしました。

 それより一寸小ぶりになると...
e0272042_15355523.jpg
 かれこれ30年前に購入した27ℓのHOLIDAYLAND。 川原のバーベキューで大活躍しました。 この頃はバーベキューをしに川原(場所が無いので!)に行かないので出番がありません!

 それと平行して...
e0272042_15360020.jpg
 上記HOLIDAYLANDのサブとして、あるいは家人のクラブ活動用として隙間的に使用していた、ノーブランドの優れもの。.. 恐らく20ℓぐらいの容量かな、と思います。

 それより、さらにエマージェンシー用の...
e0272042_15360471.jpg
 クーラーボックスではなく、トロ船ですよね、コレ! 漁港の買い出しで、一寸多めに買うとコレに入れてもらえるアイテム。 緩衝材にもなります! 15ℓぐらいかな?

 と2番目からは一応ハードシェル。 でも、使用するシーンによっては、つぶれるクーラーボックスも欲しいのでトート型を購入しました。 明後日活躍しそうですよ!




[PR]
by moccinocraft | 2017-06-18 16:17 | | Comments(0)

第15回飯能新緑ツーデーマーチ

 本日のイベント参加、恒例の第15回飯能新緑ツーデーマーチに行ってまいりました。
e0272042_17224015.jpg
 地図上青線が今回参加した、天覧山を含まないコース(5km=実質6.3km)です。 以下の写真の丸囲み番号(見えるかな?)と連動しています。
e0272042_17224745.jpg

 出発前の中央会場の模様(飯能市役所)。 これから10kmコースは出発しようとしているところ。 我々5kmコースは並び始めです!
e0272042_17225380.jpg
 スタートスタンプを押して貰って、いざスタート!
e0272042_17225795.jpg
 飯能イメージキャラクター「夢馬」君です。 けっしてぐんまちゃんではありません。
e0272042_17230921.jpg
 小畦川沿いの田んぼの脇を進み。
e0272042_17231443.jpg
 もうすぐ中間点、清明小学校手前のジグザグ道。 左に登っていくと中間チェックポイント!

 小学校を過ぎると、盆踊り(?)や給水の接待があり! ついつい写真を撮るのを忘れていました。
e0272042_17231893.jpg
 たんぼ道を外し、ちょっと行くと飯能日高テレビ。 ここでも給水サービスがありました。にこやかな外国人のお出迎え!
e0272042_17232262.jpg
 その反対側に、満開だった花たち!
e0272042_17232524.jpg
 そこから住宅地をあっちこっち歩いて、次のポイント(チェックポイントではありません!)大川学園医療福祉専門学校へ。  ここでは足湯にマッサージ。それに給水ポイントまでありました。

 さらに道を進んで、国道299号に一旦出て町中をさらに進んで!
e0272042_17233207.jpg
 中央会場に戻ってきました。 行程約2時間
e0272042_17233603.jpg
 最後は地元中学生による手荒な(ではなく)、ハイタッチです。 この向こうに最終チェックポイントがあり。。。
e0272042_17240831.jpg
 完歩賞を頂きました。 これで5枚目? 来年は10kmコースに挑戦しようかしら?!










[PR]
by moccinocraft | 2017-05-27 18:15 | | Comments(0)

ひたち海浜公園②

 5月1日のひたち海浜公園&偕楽園(西武グリーンツアー)に引き続き、本日は自力でひたち海浜公園に行ってきました。
e0272042_21133475.jpg
 相変わらずネモフィラこっちサインは健在ですが、これが何を示しているのかわからない方が多く、特に今日は外国人観光客の方が多いと感じました。
e0272042_21133794.jpg
 先週より、咲いているのが若干少なめに感じるネモフィラ...
e0272042_21134098.jpg
 少し上に登ると、左の斜面、500円玉禿からバーコード風までに育っています。
e0272042_21134320.jpg
 それでも、先週の観光客ピークの狭間の時くらいの込みよう! 自由のベル(?)も10mぐらいの列ができていました。
e0272042_21134679.jpg
 コキアが植わるだろう小山から見ると、既にネモフィラの花のピークを過ぎたは一目瞭然! その辺の計算もあり...
e0272042_21134960.jpg
 同じくチューリップの咲いているところに行っても、ピークは過ぎて行ってます。

 今回は、そこから観覧車方面に行き、ソフトコーンを食べ、振出しに戻って、最初の写真の向かいにあるお土産(地元産)でお土産ゲット! さらにそこで軽食によるお昼をこなして、、、
e0272042_21135225.jpg
 またしてもパクリ、干し芋の大丸屋さんでしこたま干し芋を入手!  そのあと1日のグリーンツアーとは行き先が違うので、迷子になりつつも東水戸道路の水戸大洗ICから高速に乗って、常磐道友部JCTから常磐道に乗り、つくばJCTより圏央道に乗り換え、東北自動車道を過ぎた菖蒲SAで休憩を取って... 

 三芳スマートより高速を降り、参加者全員夕飯には帰れないよコールをしているので... 某○ポリのかまどで...
e0272042_21135785.jpg

 夕飯を食べました。 積もり積もった会話もして今日の行楽も終わり、そのまま解散!撤収!!したのです。























[PR]
by moccinocraft | 2017-05-09 21:38 | | Comments(0)

ひたち海浜公園&偕楽園

 本日の所属グループでの大人のお散歩、西武グリーンツアーに乗っかりで茨城の観光に行ってきました。
e0272042_21424766.jpg
 所沢ICから高速に乗り、関越・外環・常磐道と乗り継いで、目的地のひたち海浜公園を目指しますが、連日のTVでの報道で昨日は殺人的な込みようだったの事で、ツアーバスは2台での運航のところ、私たちのバスだけ一点集中を避けて最後の目的地の根本つけものへ...
e0272042_21425056.jpg
 いきなりの不意打ちに面喰いながらも、願うはただ一つネモフィラの処(丘)で雷に会わない事! おばちゃま方が多いので、ここでもしこたまお土産を購入したことは想像に難くありません。

 そして...
e0272042_21425392.jpg
 目的地ひたち海浜公園のパーキングに着くも、車の列が... そこそこ続いているのにかかわらず、意外にもすんなり入れました。 昨日はかなりの長蛇の列だったとか!

 園内に入ると...
e0272042_21425727.jpg
 入り口は混んでいましたが、そこを過ぎると人の列はまばらになり...

 新設された...
e0272042_21425945.jpg
 ネモフィラこっちのネモフィラサインが有ります。 過去5回来た記憶をフル回転し...
e0272042_21430361.jpg
 みはらしの丘(ネモフィラ)までストレスなしで到達。記念写真を撮った後、お昼のはまぐり弁当を食ししばし休憩...

 ネモフィラの丘(解釈が間違ってます!)を見たから、登らなくても... という、非建設的な意見もありましたが、ここで帰っては何のために来たのか?! ということになり、丘を目指します!
e0272042_21430527.jpg
 やはり、登らないとね! でも、すこし雨がパラパラ~と...

 途中のバイパスから登り始めたので、渋滞は免れました。
e0272042_21430834.jpg
 満開です!

 でも、最初の写真を見ていただくと分る通り、この写真の背中側は雑草が生い茂っています。 個人的に思うのは、この雑草地は秋のコキア用にとってあるのでは...と。
e0272042_22041294.jpg
 帰り道、チューリップもランダム植で咲き誇っていました!

 メインの一つ、ひたち海浜公園を後にして、箸休め(?)お土産第二弾...
e0272042_21431113.jpg
 全国芋生産量第2位を誇るサツマイモの、ほしいも専門店大丸屋で、またしてもしこたまお土産を購入。 JAPAN 爆買いツアーか?って?
 
 このあと、水戸に戻り目的⓶の偕楽園へ...
e0272042_21431497.jpg
 ここでは、雨が本降り。 ちょっとしたハプニングを伴って園内を巡り、その反動でなのか参加メンバーの一人があらぬ方向に行き、迷子状態になってしまいました。

 でも、捜索隊が出て迷子回収に成功し、30分遅れで出発。 行きと違って、渋滞回避で圏央道に廻って、午後7時15分に出発地の東所沢に無事に戻ってきました。

 再来週も、ひたち海浜公園だけ行く予定です。













[PR]
by moccinocraft | 2017-05-01 22:20 | | Comments(0)

秩父札所めぐり第九番、第七番、第六番、第八番別組

 一ヶ月強前に廻った秩父札所めぐり第七番~第九番、十一番、十二番の中の4名刹を、違ったメンバーで登ってきました。(小さな和の会)44よか 

e0272042_17580968.jpg
 出発時間は大して変わりません。 9:30頃横瀬駅に着き、出だしでスタートしません! やっと歩き出し、前回のコースとは違う端折りコースを取りました。
 それでも、道はくねくねしてますし...
e0272042_17581256.jpg
 キジのメスも田んぼに出てきて、カエルはコーラスしているし、人なつっこい猫も出てきました。 この辺の道も、アーバンブラウンの案内看板がありますので、迷う事はありません!
e0272042_17581552.jpg
 そんなに歩きもせず、最初のお寺第九番明智寺に着きます。 今回は初めて三十四ケ所を廻るというメンバーもいて、納経を授かりたいと言ってますので、納経帳をゲット。 メンバー半数が納経対象者になりました!
e0272042_17581709.jpg
 そこから真っ直ぐあまり広くない道を抜け、民家の脇の細い路地などを抜けるとR299に出ます。 でも国道は100mほど歩くだけ...
7-11の信号を正丸方面に見て左手直ぐが...
e0272042_17582025.jpg
 第七番法長寺(牛伏堂)で立派な牛のブロンズ像(?)があり、サルスベリに黒松が乗っている珍しい植樹もあります。 前回は急な階段を登って、帰りもそこを降りました。 でも、今回は正門方向にシフトし前の道を右折すると、急な階段の位置から市道が上がってきたトロコにぶつかり高低差無しで現道に戻れました。
e0272042_17582462.jpg
 次の第六番卜雲寺(荻野堂)に着きますが、最初のお寺第九番明智寺から卜雲寺までは直線距離にしてたったの1km。 そんなお得感全く無いですけど!
e0272042_17582710.jpg
 お寺の階段を登り切ったところから見る武甲山! 見晴らしが良いですね!
 そこから少し戻り、小川を渡って少し行くと小松沢農園があり、その先を進むと...
e0272042_17583053.jpg
 沿道にも地域を挙げての芝桜を植えよう運動が高まっています。 その先50mに進むと...
e0272042_17583208.jpg
 ショートカットの階段+道が有ります。 その先川や国道、そして西武池袋線を横切ってくねくねと歩いてい行くと...
e0272042_17583668.jpg
 第八番西善寺があり、場所をお借りして昼食タイム! そしてここは樹齢600年のコミネカエデがあるので...
e0272042_17584019.jpg
 記念撮影を! ごらんのとおり今日の参加者は6名ですね。
e0272042_17584388.jpg
 なかなか立派ですが、前回(3月1日)のほうが葉っぱが無かったせいか、より大きく見えました!
 お寺を出てからはひたすら里山を歩くのみ。約2kmの道程ですが...
e0272042_17584676.jpg
 途中NRAなども見ることが出来、飽きも来ないまま横瀬駅に13:40到着しました。














[PR]
by moccinocraft | 2017-04-25 19:01 | | Comments(0)

城峯山

 本日の登山、秩父の先(でも秩父市)の群馬県との県境にそびえる城峯山1037.7mに登ってきました。
 飯能まで電車のところ、乗り換えが面倒なので私だけ車で直行。(実はもう一人いました...) そこから借り上げバスに乗り換えて、山越え二つ...
e0272042_18544702.jpg
 西門平のバス停のところで下車し、準備体操の後登り始めます。9:45
e0272042_18544909.jpg
 天気はピーカン! でも出だしが結構な急斜のコンクリ道路。 これは結構足に来ます。
 ほどなく行くと...
e0272042_18545230.jpg
 所謂、”山”の登り口があり、ここから林道を逸れます。
 久々の山登りなので息が上がる々々。 そして出たのが...
e0272042_18545617.jpg
 また林道。 前回来たときの下山時、まさに撮影しているこの場所でスッテンコロリンしてしまいました。  ちゃんとアイゼン着けていたのに!
e0272042_18550075.jpg
 この辺りは植林体、それも杉林なので花粉症持ちにはつらい場所! 実が不気味な色を発していました。
e0272042_18550231.jpg
 で、やっとこさ鐘掛城1003mまで登ってきました。11:25 そしてここからがラストスパート!
e0272042_18550625.jpg
 前の写真もそうですが、この高さでは冬景色のままです。 群馬県側から雪を貰っているみたいです。
e0272042_18551000.jpg
 そして12:15、城峯山1037.7mの頂上三角点を制覇いたしました!!!
 この辺の三角点の後ろに、電波塔を兼ねた見晴らし台がありますが、遠くを見てもガスっているだけで、登っただけ損でした。 ここでお昼!!

 そこから少し下って、城峯神社を見。
e0272042_18551379.jpg
結構彫り物が美しく、右側に狛犬ならぬ狛狼が見えます。
e0272042_18551644.jpg
 奥社に一番近いところ、左側に狛犬いや狛狼、でも体は狛狼ながら、顔はネコっぽい!?
e0272042_18552050.jpg
 将門の隠れ岩にはのぼることが出来なかったけど、それでも帰り道のには洞窟(真ん中よりちょっと上)が...
 
 下りも意外に時間を食いました。
e0272042_18552390.jpg
 下山口の男衾登山口まではもうちょっと!
e0272042_18552627.jpg
 途中の登山道は手が入っていて、クローラの踏み跡が...

 久々の500m超え登りで、大層疲れました!






[PR]
by moccinocraft | 2017-03-30 20:19 | | Comments(0)

MOUNTAIN HARD WEAR KOA 25 VS MOUNTAIN HARD WEAR SCRAMBLER 30

 山用品のザックのお話。

 去年の7月に、常用のGREGORY MIWOK 24 に代わり MOUNTAIN HARD WEAR KOA 25を導入したとお伝えしましたが... 先ほどの蔵王樹氷とスノーシュー(一日目) で現地での猫の目のように変わる天候と、行き帰りの電車の中での取り扱いに少し難を感じたので、新しいザックをここで導入しました。
e0272042_17522373.jpg
 GREGORYとMOUNTAIN HARD WEAR KOA 25 の記事と新旧の位置が逆になってますが、この写真では新が左=同じMOUNTAIN HARD WEARのSCRAMBLER 30 OUTDRYです。 若干SCRAMBLERの方が大きく見えますが(5㍑ほど大きい)、実際の見た目ではKOAの方が大きく見えます。
e0272042_17523089.jpg
 新のSCRAMBLERの方も被せタイプのトップで、本体との固定は新しく引っ掛け方式(赤矢印)になりました。 中の巾着を閉める口は従来と同じワンタッチタイプ(緑矢印)
e0272042_17523265.jpg
 で、旧(KOA)はというと、緑矢印の巾着口は全く同じ。 被せタイプのトップとの本体の固定は、ファスナー方式。 被せタイプのフラップは取り外しできるので、フラップ用と巾着用の2種類のメスのファスナーがついてます。(本体の方のオスは1っ個ですよ~)44す 
e0272042_17523687.jpg
 新旧のフロント部を比べてみると、旧の腰止めベルトにあった収納部が新は無くなっています。 元々、収納が在った方が使い勝手が良い、と思いながらもモノを仕舞ってもなかなか使う事は無く、歩いているときには腕を振ると邪魔になり、少し気になっていたパーツだったのです。
e0272042_17523940.jpg
 二つ前の写真をフラップ部から見たところ... こちらの方が多少は判りやすいかもしれません。 収納はフラップ部の内側に一個あるし、背あての内側にも大判の収納がありますね。
e0272042_17524397.jpg
 そして、下部にはザックカバーが付いています。 でもSCRAMBLERは元々防水タイプ(簡易)なので五分五分の装備かな。 良~く考えてみると、ザックカバーはイチイチ被せなければならないので、やはりSCRAMBLERの方に分があるのかもしれません!
e0272042_17524955.jpg
 そして、KOA最大の欠点がこれ! フラップ部が脱却できるため、コードナイロンベルトとファスナーで留めており(白矢印)、 SCRAMBLERのように...
e0272042_17525396.jpg
 縫い合わせ構造になっていないのです! これ重要で、 縫い合わせでないとフラップ部が外側に出っ張ってしまうことになるのです。

 前のGREGORYをKOAに替えたのも、この出っ張り(こちらはフラップではなく、真ん中の収納部の)が嫌だったので交換したぐらい! これが、今回のザック交換の主旨でした。 値段的にはSCRAMBLERの方が若干お安いですね。
e0272042_17525475.jpg
 防水タイプに共通することですが、収納ポケットが少なめなこと。 それについては、個別の収納袋で対応しているので、問題ありませんけど。

 まだ、このザックで山に行ってません。 月末に埼玉県内の山行が一件ありますが、少し催行が怪しくなってきました...











[PR]
by moccinocraft | 2017-03-20 18:53 | | Comments(0)

秩父札所めぐり ガイド

  秩父札所めぐり第一番~第五番秩父札所めぐり第七番~第九番、十一番、十二番(実は表題に第六番が抜けています)と、順調に秩父三十四札所めぐりが催行されて、全て参加している状態みたいに思えますが、実はこの前に第一回の札所めぐりがあって、そこには参加していません。

 始めは行けるところだけ行こう~♪ と思っていましたが、実際12ケ所現地を訪れていくと、やはり欲も出てきますし全部踏破してみたくなります。
 また、別のグループにもこのネタが使えるという事で、縮小版のめぐりコースも企画しています。

 そうなると、色々と資料を集めなくてはなりません。 先ず見たのが、「札所巡礼巡り」というHPです。 お寺だけの情報を知るのならここが一番! でも、コース取りとなるとそうはいきません。
e0272042_18042851.jpg
 第一番~第十二番までのリーダーが参考にしているのが、この案内書と思われます。
e0272042_18042939.jpg
 秩父札所めぐり第七番~第九番、十一番、十二番(実は表題に第六番が抜けています)のコース案内にはこの地図が使われてましたので...
 
 でもって、この中の第六番~第九番までのコースをパクッて、と言いながらもコースの前半は全く違うコースになってますが、このコースを「小さな輪の会」の大人の遠足(×2)で行こうと画策しているところです。
 
e0272042_18043734.jpg
 と言いながら、昨夜枕もとの書庫でこんな案内書(るるぶ)を見つけてしまいました...(今更遅しです。)44♡ 




[PR]
by moccinocraft | 2017-03-18 18:31 | | Comments(0)

秩父札所めぐり第七番~第九番、十一番、十二番

 昨年の11月に引き続き、秩父札所三十四ケ所巡りの第③弾、横瀬駅近辺の第七番~第九番、十一番、十二番を巡ってきました。
 西武秩父駅で降り立ち、車で来た場合の元来た道方面に向かいます。
e0272042_17434393.jpg
 秩父市内に入る最後の峠を荒川の下流方面に進むと、第十一番常楽寺があります。
e0272042_17434891.jpg
 山手斜面にあり道路も少し離れてますが、閑散としているわけではなく、すこし活気はあるかもしれませんが、訪れたのは我々だけ。 でも、十五人参加のウチ御朱印帳を持参しているメンバーが四人います。

 ここから、R299をそこそこ移動し途中から国道を離れて分け入ったところが...
e0272042_17435555.jpg
 第7番法長寺。 国道より離れたので、敷地も広く何処か落ち着きますね。
e0272042_17435687.jpg
 落ち着きついでに、サルスベリには黒松がちゃっかり居候!
 ここから次の第6番卜雲寺はすぐ。
e0272042_17435923.jpg
 春うらら、左の梅の木も...
e0272042_17440451.jpg
 かなり芽吹いています。 こちら、紅白の花がひとつの木で楽しめるとか!
 ここからR299を横切って一番遠い第8番西善寺に向かいます。
e0272042_17440703.jpg
 お寺自体は一番大きなもので、丁度ベンチもあったので、こちらでお昼をいただきました。
 頂きながら、目の前には...
e0272042_17441039.jpg
 樹齢600年のコミネモミジが、その広大な枝葉を広げています。 根本周3mはありますね! 本堂の反対側はすべて占領しています。 秋も良さそう!
 ここから西武秩父方面にかなり戻ると、第9番明智寺。
e0272042_17441466.jpg
 何処となく広場の様。お寺自体も六角堂なのでインパクトは若干薄目。
 さらにR299を戻り、最初の第11番常楽寺あたりまで戻って、町中方面左側に曲がって羊山公園の北裏手を進むと... 
e0272042_17441692.jpg
 本日最後の札所第12番野坂寺に着きます。 なにやら境内が甕だらけ。 一人が開いている甕を覗くと、どうも水連らしいとのこと。  てっきり黒酢でも作っているのかと思いました。
 
 今回が都合③回目の札所めぐり、 第①回目は参加し損ねたので、12ケ所制覇! 約1/3終了ですね。 でも、何処かで欠損分を埋め合わせしないといけんなあ!?







[PR]
by moccinocraft | 2017-03-01 18:45 | | Comments(0)

蔵王樹氷とスノーシュー(二日目)

 前日はそれほど就寝が遅くなかったのにもかかわらず、余り寝ることが出来ないうちに朝を迎え、朝食。
e0272042_17520763.jpg
出発まで時間の余裕があるので、まったりと時間を過ごし...
e0272042_17521756.jpg
 今日の天気は、と外を見ると...
 
e0272042_17522299.jpg
 ピーカンの時もありましたが... ペンションの前は雪が屋根に届きそう!さらに。屋根からのつららがその雪に突き刺さっています。
e0272042_17522467.jpg
 早速今日のメインイベント「スノーシュー」に出かけますが、すぐ脇のリフトの出発点まで下って準備。 こうやってみると、ペンションはスキー場の中にあり、建物がサンダーバードの秘密基地みたいですね!
 2枚前の写真のとおり、晴れ間が出たのはその時だけ。 それ以外はこの写真のように雪煙舞い散る冬型気圧配置で、雪が降りすぎてこの先のリフトは運休という事になりました。
e0272042_17524983.jpg
 それでも、慣れないスノーシューを付けていますが、2週間前に予行演習したRさんまで左右逆に履いてしまう始末。
 何とか一本目のリフトに乗り、そこからさらに100mほど登ります。
e0272042_17525620.jpg
 やはり頂上に行かなくても寒~い! ここはブナなどの林で、戦時中は燃料不足のために沢山刈られたとのことで、そのまま残っていたら、白神山中より広大なブナ林があったという事でした。
 2本乗り継いで300mほど登ると、先日TVでも放映していたアイスモンスターが見られるそうです。 ここでは...
e0272042_17525264.jpg
 樹氷はアオモリトドマツにしかできなくて、過冷却水滴が葉っぱに当たって風上方向に出来るものだそうです。 形からエビの尻尾といわれるそうですが、地元ではそうは呼ばないみたいですね。
 結局行程を半分ぐらいカットして、直にペンションに戻ってきました。 先頭のガイドさん以下数名は、雪をラッセルしながらの行軍だったので、かなりお疲れだったでしょう!
e0272042_17530083.jpg
 帰ったらすぐに昼食のうどん。 その後、下に降りるバスが4時なのでまったりと時間つぶし... 結局イベントな間は待ち時間をいかに過ごすかとなり、スノーシューをリタイアした一人は、4時の前の1時半のバスに乗り(両方とも無料)かみのやま温泉でお風呂に入ったとか。
 帰りの山形新幹線は、宇都宮までかなり長く感じられ、そこから地元まではあっという間。
 でも、道中山形の風邪をもらってきたみたいです...

[PR]
by moccinocraft | 2017-02-23 18:29 | | Comments(0)


DEWI (デビ:名付け親は4歳児)の①趣味②業務連絡③仕事④地域活動?


by DEWI

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
AUDIO
楽器

乗り物
工作
食べ物
その他
JAZZ
CLASSIC
COUNTRY
LATIN
ROCK+ETC
ムービー
CAMERA
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

フォロー中のブログ

Avec France ...
管球オーディオ雑感記。
scoreのオーディオ&...

最新のコメント

LPで持ってらっしゃると..
by moccinocraft at 07:39
LPで持っています。 ..
by gall_gall at 23:14
ジョージ・シェアリングは..
by moccinocraft at 12:26
私はジョージ・シェアリン..
by gall_gall at 11:34
南方向に行ったという事ね..
by moccinocraft at 12:05
 pin小学校の北の道を..
by kturabus at 23:55
高速代?っていうと縦方向..
by moccinocraft at 06:36
 本日、DEWIさんとF..
by kturabus at 00:35
色の具合がよろしいようで..
by moccinocraft at 20:38
ジャケットいいですね、ジ..
by gall_gall at 19:33

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
17世紀オランダ絵画の宝..
from dezire_photo &..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ERROLL GARNER ①
at 2017-06-23 19:02
CANNONDALE
at 2017-06-22 19:56
MICHELLE WILLIS
at 2017-06-21 18:19
洗濯機の通風アダプタ
at 2017-06-20 17:56
THE PLATTER ②
at 2017-06-19 17:52

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧