カテゴリ:CAMERA( 33 )

COTTON CARRIER (CAMERA HOLSTER)

 先日の8日、某カメラ量販店にて登山用ザックにカメラを取り付けるホルスター、COTTON CARRIER STRAPSHOT EV1(233EV1) HOLSTERを購入してきました。

 以前から、山歩きでカメラを使うのに、どうやって携行するかが問題だったので、常日頃考えていて... おにぎり型のカメラケースに入れていくか、それとも裸で首からぶら下げていくかのどちらかにするかが永遠の課題だったのです。

 おにぎりケースは、速写性に欠けていて撮影タイミングがずれることが多く、撮影時にはケース自体が邪魔! 裸で持ち歩くのは、速写性には優れているけど、自分がこけた時に無防備だし、歩くリズムでいちいちカメラがバウンドして、ボディーブロウを絶え間なく受けてしまいます。

 そこで、カメラ屋さんの部品のページを見ていたら...
e0272042_16314858.jpg
 ありました! ザックのストラップ部に装着して、半ばバヨネットタイプでカメラを装着できるホルスター。 パッケージ開封後30分。 すでにカメラにはそのバヨネットタイプの金具と、同包のカメラストラップが装着済みとなっています。
e0272042_16315560.jpg
 本体をザックのストラップに付けるとこんな感じ... 物々しい感じはありません! (ホルスターの上部から出ているベルトは、ザックの上部ループに取り付ける命綱となっています。)44藍 
e0272042_16315813.jpg
 それにカメラを装着するとこんな感じ!  カメラストラップを付けてある反対側のD環には、落下防止用の補助ストラップをつけており(これも同包でした)、一応は万全の態勢が整っています。

 カメラ屋さんのHPの投稿欄では、短所として、当然ながらこけた時のヒットに、ザックを上げ下ろしするときにもヒットしそうと書いてありました。 当然無防備ですので、雨・風・雪には晒されたままということになりますが、その分カメラ側である程度の防水性能を持った機種を選定。 セーフプルーフとしてあります。

 購入してから、まだ山に行ってないので、ボディーブロウについての使用感はありません! また、カメラ側のねじ部は金属ですが、本体の受け側は強化プラスチックの様なので、この辺の耐久性についても、今のところは不明。

 使用して、またレポートしたいと思います。 それほどはお安く無かったので、そこそこもってもらわないと困りますが...




[PR]
by moccinocraft | 2017-08-11 17:04 | CAMERA | Comments(0)

Nikon AW130

 一昨日のお買い物、老舗量販カメラ店でNikon AW130(BLK)を購入しました。

 事の起こりは、その前の日に大宮のそごうまで買い物に行き、昼食やら買い物をして帰ろうとパーキングに戻ったところ... 車のカギを出そうとしながらも、手持ちのカメラが宙を飛んでしまったのです! そのまま家に戻り、朝からしていた作業を引き続き行って、何とか終わらせました。 そこで、いつも使っているNikon AW130(camo=飛んだカメラです)を取り出して、シャッターを押すとアラートが...

 「レンズを確認してください」の悲しいメッセージが液晶画面に表示されています。 パーキングの一件が遠のいていますので、何のことやらで、バッテリーを変えたりしてもダメ! そりゃそうですよね、既に飛んでいるわけですから。  

 で、じわじわと記憶が戻って来て... でもその頃には、諦めで私の頭の中で80%ほどに満たされていたのです。 

 毎日と使っているNikon AW130(camo)なので、このカメラが無いという事は、私の辞書にはありません。 ということで1行目にリフレインされるわけで...
e0272042_18261140.jpg
 買いましたね~! どっちが新で、どっちが旧だ?! というのも、ネットで調べ在庫を確認し(ついでにソロソロこの機種もディスコンになることも確認し...)全く同じものを購入したかったのですが、型番は同じでもcamoは旧機種扱いでディスコン! そのため、在庫のBLKを選択したわけです。

 我ながら同じ物を買うなんて! と失笑しています。

 実はうちにCANON・NIKON・SONY・OLYMPUSのデジカメがありますが、マレーシア製のこのNikonが一番使いやすく、映りも良いので重宝してるんですよ。
 個人的には、CANONのEOSは使いづらくてNGです。

 購入の際、他のカメラも参考に見てきました。気になったのは、フラグシップのHASSEL-BLAD 500シリーズのデジバック(レンズ・本体無しで170ゆきちさん)に、SIGMAのペンタプリズム無しのカメラ(25ゆきちさんだったかな?)、とお手軽デジカメ130万素子(3800円?)です。 SONYのRXだったかな、ウチのソニーのデジカメと同じサイズで20ゆきちさん強にはびっくりして、腰が抜けてしまいました。
e0272042_18261454.jpg
 こうやって比べても、違いが出るわけでもありませんよね。
e0272042_18261652.jpg
 違いが出るとしたら、シリアルナンバーあたりですかね。 右の能書きも多少異なっています。
 で、思い出しましたAW-100も在ったんだ!と。
e0272042_18261961.jpg
 さすがに100と130ではかなり違います. GPSの受信素子が、100ではかなり大きいけど、130は軍艦部のパーツ内に収まってます。

 ちなみに、100を130に交換したときは、液晶の割れでした。 ボディー部は衝撃に耐えましたが、ガラスが素材の液晶部はね~!?
e0272042_18262195.jpg
 この方が分かりやすいかもしれませんね。 電源スイッチも100は長方形なのに、130は丸形。 個人的には長方形の方が、触った感じで区別がつくのでグー! 

 130はボディーが気持ち厚くなっています。 

 これで何とか、日常業務をこなせます。 もちろん山に都会にの、遊びの方も...




[PR]
by moccinocraft | 2017-04-13 19:22 | CAMERA | Comments(0)

manfrotto 209,492 long table top三脚+ETSUMI自撮り棒

 今週のカメラ用品の改造、2月頃manfrotto 209,492 long table top三脚のセットを旅行用に用立てました。  カバンにも入れて収まり具合も気に入ってましたが、週の初めに写真の焼き増しで地元のカメラ屋さんに行き、待ち時間に店内の用品を見ると、今流行りの自撮棒が...
e0272042_18344867.jpg
 これは2月の時点の携行三脚システム。  でもって、以外に軸から上の部分が重たいんですよね。(348g)4♡ それで、片や売っていた自撮棒、良く見るとアイフォン用で携帯をグリップする形状になってます。

 そのグリップ部分は本体とミニ雲台で接続されるようになっていて、かつラジオのアンテナの様に伸びる本体の根元の裏には1/4インチのネジ山が切ってある...  つまり家の写真の一番下の三脚部分が使えるという事!  そこでひらめき、そのETSUMI自撮棒を購入してきました。
e0272042_18594724.jpg
 足を付けて、カメラを付けるとこんな感じ。  それを伸ばすと...
e0272042_18595280.jpg
 こんなに伸びます。 しかも肝心の部分は何と117g。  いっぺんでmanfrotto 492×2本の軸の部分の出番が無くなりました。

 ちなみに、重たいほうの伸ばした感じは...
e0272042_18595867.jpg
 こんな風、棚2段分低いし何より231g重いんですよね~! 

 これで、旅行の悩み1/10は解決しました。  後は、20人御一行様をどう束ねて行くか... う~ん!(;一_一) 






[PR]
by moccinocraft | 2016-05-19 19:15 | CAMERA | Comments(0)

防湿庫 導入

 本日の納入品、防湿庫=東洋リビングAUTO CLEAN DRY ED-140CATP(B)を導入しました。
e0272042_17463806.jpg
 先日、さいたま新都心の某ヨドバシマルチメディア館に行ったので注文。(実際は、ポイントカード1本化のためのアクセスコードをゲットするために行きました。注文は出来心...)4♡ 

 昨日配達できるという話を、昨日1日ふさがっていたため、日送りして本日納品と相成りまして...  測ったようにピッタリと、収まり処にハマりました。 長モノは、段ボール箱が下の方からパカッと外れるわけだ...  と気が付いたのは、設置が終わり段ボールを片付けるになってでして!  見事に下10cmが、パカッと切れてました...
e0272042_17464942.jpg
 結構養生で、テープ止めをあちこちにして有ります。
e0272042_17465247.jpg
 こんなん出ました。古き良き時代の...  というより、養生が行き渡っている、と表現した方が聞こえが良い!ですよね。
e0272042_17470281.jpg
 棚は、自在にアジャスト出来ますけど、コントローラーと... 
e0272042_17465959.jpg
 後付け(付属品)出来るLEDライトには、レールとトレー自体がカチ合ってしまいます。  一応は自由度が有るという事で解釈...
e0272042_17465706.jpg
 中敷きは大玉のレンズ用に波型シートも1枚入っていて、オプションで別売も有りますから、増やす事も出来ますよ。

 通電後半日から1日の後、湿度が40~50%に落ち着いての後収納物を入れなさい、とマニュアルに書いて有りましたが、今日は湿度が最初から少なかったため...
e0272042_17470583.jpg
 4時間後にカメラを収納。  まだ、全部は入っていません、140リットルも広いのか狭いのか?!  カメラ自体増やさないので、これで足りると思います。  でも、他の収納物が増えた時には...考えます!









[PR]
by moccinocraft | 2016-05-07 18:18 | CAMERA | Comments(0)

双眼鏡

 本日の届きモノ、双眼鏡(オペラグラスのくくりで)が某新宿に本店のあるカメラ屋さんから届いたので、以前から在る双眼鏡と比較検証しました。
e0272042_17563248.jpg
 左からライカの10×42BA(トライビットだったかしら?)、真ん中ビクセンの9×35フィールド7.3、そして右が、今日届いた同じビクセンのアリ―ナH8×21WPです。

 実は、子供用にスノーピークの黄色いビノキュラーが何処かに在ったのですが、現在行方不明...  で、家人が某ザイツさんのコンサートに行くのに、席が後ろから3番目なので、オペラグラスが欲しいと言いだして、昨今オペラグラスは流行らないだろと、昨日よりあれこれ物色。  結果、手ごろで軽く防水仕様でもあるので、このピンクのビクセンに決定。

 我が家にビクセンが2台揃ってしまったのです!  ビクセンと言えば、工場がウチから2kmのところに在り、歩いて行ってもそんなに距離はありませんが、直売して無いのでウエブショップにて購入。  3時間前に届いたという、開けたてのまっさらです。
e0272042_17563518.jpg
 お値段が手ごろなため、対物レンズはそう大きくありませんね。  それでも、実際覗いてみると、そんなに暗く写る事はありません。
e0272042_17563752.jpg
 上から見ると、中ごろの価格のビクセンの大きい事!  でも、重さは左から920g、720g、210gと値段なりです。  さすがに長時間の野鳥の観察などには、三脚につけてのライカに勝るものはありません。

 ビクセンのアリーナは、観るとしても1分以下と思います。  軽くても、小さい分観るのに疲れそう...
e0272042_17564035.jpg
 携帯性は抜群です!
e0272042_17564218.jpg
 手の中には収まりませんが、このサイズだったら使い回しに苦労する事は無いでしょうね!  








[PR]
by moccinocraft | 2016-04-17 18:24 | CAMERA | Comments(0)

OLYMPUS PEN-F

 先日のお買いもの、某池袋の量販カメラ店にKenko FILM SCANNER KFS-1426BPを購入...の続き、その日2月26日発売になったOLYMPUS PEN-Fも同時購入してきました。
e0272042_18073084.jpg
 実は先先先先代のE-P2も所持してます。  これを、何時新しいのに替えようかと思っていた矢先、どんどん代替わりしてしまって、気が付いたらP5まで行っていました。 

 こうなると、もうP2でいいやぐらいの気持ちでいましたが、P2は動画が付いていないんですよね。  別にYOU TUBEに投稿するわけでもないのですけれど、あればあるなりに使えるんですよね!

 でもって、今年になってP5がどんどん値下がりしている...  そこで、飛び付くはずが、いやまてよ?!  これはP6が出るのではないか?  と思っていたら...

 PEN-Fの事が、ちらほらと聞こえてきたのです!  PEN-Fと言えばこちら
e0272042_18191120.jpg
 私も昔持っていました。  ハーフサイズなので画質はともかく、弄くりまわすのにはとても面白い機種でしたね~!

 その、ガジェット感豊かなPEN-Fが蘇るという事は、(P2でもその思いは変わらないんですけどね)やはり代替え機種になりうるのかな?と思ったわけです。

 そんな思いで、予約を入れてしまい、26日にゲット!
e0272042_18073259.jpg
 大きさは、PEN-Fのほうが5mmほど背が高いと思いましたが、P2がジャケットを纏っているので殆ど変わりません。  後から見ると、P2ってファインダーが無いんだな、って、あらためて思います。

 単体で見ると
e0272042_18071721.jpg
 オプションの金属角型フードを付けて、気分はライカ?
e0272042_18071998.jpg
 さらにバリオアングル液晶も付いてますので、自分撮りやらできますよね。
e0272042_18072580.jpg
 手に持った感じは、ずっしりと重く...は無いですね。  P2と変わらないし、1966年のハーフのFTとも変わらない、かな?

 まだ、試し撮りもしていません。  ひたすらマニュアルを読んでいるだけ!  裏コマンドやら、何といってもダイアル類が多いもんで、慣れるのに時間がかかりそう...

 撮影モードダイアルにロック機構が付いたし、電源スイッチが左端のツマミ型(円形)になったので使いやすいと思います。(レポート続く...)44   








[PR]
by moccinocraft | 2016-02-29 18:54 | CAMERA | Comments(0)

FILM SCANNER

 昨日のお買いもの、某池袋の量販カメラ店にKenko FILM SCANNER KFS-1426BPを購入してきました。
e0272042_17322750.jpg
 ちょっとピンぼけ...(ロバート・キャパではございません!)それ程大きくも無く、それほどお高くも無く。  昔のニコン製の120フィルムのスキャナなどは、30万円ぐらいしましたが、これはその1/20ほどで買えます。

 値段がそれほど張らないので、あまり期待はしていません!  というか、120フィルムのスキャナーは、この辺しかありませんので...
e0272042_17322955.jpg
 箱から内容物を取り出すと、でっかい卵か?というパッケージ!  その卵を割ると...
e0272042_17323191.jpg
 出てきましたご本尊。  もうSフィルムガイドは挿しこんであります。  これからマニュアルを読んで...

 ちと判りにくい!  解説は日本語、表示は英語なので戸惑いながら読み進み、何となくこんな風だろうと弄っていくと...

 結構操作がマニュアルです。  値段が値段だけに、コマ送りは手動の手合わせ...  EV補正も付いてます。 ただ読み取りにはその辺の養生操作を解除してからします。

 何とかSDカードに読み取り、多少補正をした失敗作の写真がこちら!
e0272042_17323436.jpg
 何のこっちゃの、横浜(ジャックの塔)と千葉は鋸山が合体した(世間では多重露出と言う!)心霊写真...  題して「東京湾の怨念」か?!  大昔にこんなレコードジャケットを見た事が有ります。

 良く見てみると粒立ちは決して荒く無く、他の写真も良く取れているコマはかなり綺麗に発色しますね。

 一応は65点の出来!(企画・商品価値・満足度として!)です。




[PR]
by moccinocraft | 2016-02-27 18:02 | CAMERA | Comments(0)

manfrotto 209,492 long table top三脚

 一昨日からのお買いもの、manfrottoのlong table top三脚を池袋の大型カメラ屋さんで購入してきました。
e0272042_18343879.jpg
 そして組み立てて
e0272042_18344390.jpg
 真ん中のポールを伸ばし、一番高くしてみると
e0272042_18344562.jpg
 カタログ値どおりの35cm。  実際には、集合写真用に使ってそれもテーブルでは無く、フロアから使うため...  ちょっと低すぎます。

 でも、事前にカタログで調べたところ、真ん中のポールを継ぎ足して使えるよう、このポールだけ別売品で用立てできるようになっています。

 ということで、早速一昨日今度は新宿の大型カメラ屋さんに注文し、昨日15時半には到着しました。(と言いながら、写真にはすでに写っています。=右側・同時注文の1/4-3/8アダプターも一緒に...) 

 それで、全て装着してみると...
e0272042_18344867.jpg
 三脚としては低かろうの65cmですが、室内集合写真を撮るのには必要十分な高さです。  これ以上望むには、普通の三脚を持って行けば良いのですから...

 ちなみに雲台は元から付いていたモノ(#492)ではありません!  も一つ小柄な482で、さらにその下の糸巻きの様な延長部品は、おなじmanfrotto社のゴム製雲台(アダプタ=品番不明)で、現在ディスコンのプレミアム品です。
e0272042_18344053.jpg
 今回誂えの全パーツです。
 
 その他の型番は

脚=209
ポール=259B
1/4-3/8変換アダプタ=015

となっております。  最初に買ったお店では、一脚で3本脚が付いている物もありましたが、いかんせん重たくごついので、スマートなこのシステムにしました。

 ご参考まで...

[PR]
by moccinocraft | 2016-02-13 19:05 | CAMERA | Comments(0)

120 FILM のセット

 本日のテスト作業、HASSELBLAD社の「500C/M」にいよいよFILMをセットします。  今時、銀塩フィルムは近くのカメラ屋さんで売ってません...  運が良ければ、ホームセンターで使い捨てカメラを置いてあるぐらい!

 そこで、先日某大型カメラ専門店でフィルムを購入。  といっても、このご時世ですからFILMを探すのに一苦労。  在りました、DPEの階のレジの奥に陳列ケース1つ!  大昔はフィルム売り場では、20Mほどショーケースが並んでいたと記憶しています。

 で、これ。

e0272042_17384496.jpg
 昔で言うスライドに使うポジFILM。  120タイプ(普通のは35mm=ライカ判)のアサ感100です。  FUJI-FILMのPROVIAで5本セット、税抜き3,880円也!  上の斜めに乗っているのは、2007年の同じフィルムで税込2,490円です。  その当時は1本当たり500円だったのですね!時代は変化してますね~。

 で。少し誤作動のあるFILMバックだったので、装着テスト...
e0272042_17384772.jpg
 FILMローダーをFILMバック本体から引っ張り出します。  この時、FILMバックは本体から外しても、外さなくてもOKです。  左に出っ張っている半円形のモノは、FILMローダーロック解除金具兼引き出すときの取っ手ですね、機能的に作ってあります。  良く考えてますね!
e0272042_17384966.jpg
 続いて、袋からFILM本体を取り出し...
e0272042_17385159.jpg
 FILMのスプロケット(リール)を本体に装着し、ベロを出します。
e0272042_17385362.jpg
 でもって、受光面側を圧板に沿って、反対側のスプロケットへのばして行きますが、この時、FILMローダーロック解除金具兼引き出すときの取っ手をロック側にしておきます。  このロック側は、写真の向こう側のFILMの端っこを押さえる金具がフリーになるわけで、FILMがストレスなく通っていくわけですね。
e0272042_17385557.jpg
 そして巻き取り側のスプロケットにFILMのベロ(先端)を嵌めこみ...  ぐるぐる巻き取りギアをまわして...
e0272042_17385656.jpg
 写真がボケボケで申し訳ありません、送り出し側のスプロケットに赤△の印が有りますので、FILMの矢印を合わせるとFILMローダーへのセットは終了します。

 まだ、これで完了ではありません。
e0272042_17385866.jpg
 FILMローダーロック解除金具兼引き出すときの取っ手をフリーに戻し(この時に、FILMの端っこを押さえる金具が今度はロックになり、マガジンに入れる時フィルムがケースに挟まれないようにガードしてます。)、FILMバック本体に入れます。  そして取っ手をロック側に!
e0272042_17390043.jpg
 で、FILMバックのカウンター(黄色い矢印の処)はまだ「0」ですので、クランクを回して「1」を窓に出します。
e0272042_17390268.jpg
 この時、つい癖でシャッター切ってしまいました。  そのためカウンターが「2」になってしまいました~!  手癖は恐ろしい...

 この一連の作業をご覧になって気付かれたと思いますが、空のスプロケットはどうするの?  ということ。

 これは、このFILMバックは12枚撮りですので、12枚撮り終ると巻き取り側のスプロケットに撮影済みのFILMが巻き付く訳です。  その、撮影済みのFILMの最後にはシールが付いてますので、バラケ無いように其のシールでFILMエンドに貼り、外光の影響を受けないようにDPEに出します。

 でFILMバックの送り出し側には、空のスプロケットが残るわけですが、これを巻き取り側に移すのが最後の作業です。

 以上、HASSELBLADの儀式=FILM装着編でした。











[PR]
by moccinocraft | 2016-01-09 19:10 | CAMERA | Comments(0)

HASSELBLAD 500シリーズのアクセサリー

 新年に向けて、着々と120フィルムカメラの準備を進めています。

 そんな中、ホットシューの処に刺さるモノをかき集めてみました。
e0272042_17274536.jpg
 でもさしあたって必要なのは、この露出計だけ...  以前は
e0272042_17275359.jpg
 右のセレン式のゴッセン6を使ってましたが、ちょっと大雑把な計測結果でしたので、左のフォレクトレンダーのcds式に変更しました。  結果は、かなりシビア!  この二つの間に入る頃合いの露出計が有ると良いなと思ってますけど、いまさらセコニックを買ってもね!?(以前はフラッシュメイトを使ってました!) 
e0272042_17275104.jpg
 でもって。シュー違いの小物も登場させてみましたが、これは一番端子数が多いと思われるOLYMPUSのフラッシュ2つに、電子ビューファインダー。  並べても意味が有りません。ただ、サイズが似通っていて、質感も近いものが有るということで...

 さらに
e0272042_17275573.jpg
 全員集合!  それよりも
e0272042_17275754.jpg
 全員で束になってもかなわない、メッツのメカブリッツ45CL。  ガイドナンバー45は、ウチにある全部のストロボフラッシュをかき集めてもかなわないと思います。  でも、これって全く使ってないので戦力になっていません。 

 今日久々に開けてみたら、電池ボックスにいつぞやの(何十年前?の)電池が入っていて内心ショック!  案の定、2,3本粉吹いてました。  でも、先ほどまでスチールウールで問題の個所を洗ったら見事復活!!  使える事は使えるんですけど、活躍の場が無いんですよね~!

 さらに!  もっと使い道が無く、箪笥のこやし化しているNational(!)のガイドナンバー56のストロボフラッシュも有りますよ。  こちらはAC電源か、240Vの積層電池が必要なので、便所のH.I.Dに等しいとご本人もスネてしまって、今の処行方不明になっています...







[PR]
by moccinocraft | 2015-12-28 17:55 | CAMERA | Comments(0)


DEWI (デビ:名付け親は4歳児)の①趣味②業務連絡③仕事④地域活動?


by DEWI

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
AUDIO
楽器

乗り物
工作
食べ物
その他
JAZZ
CLASSIC
COUNTRY
LATIN
ROCK+ETC
ムービー
CAMERA
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

フォロー中のブログ

Avec France ...
管球オーディオ雑感記。
scoreのオーディオ&...

最新のコメント

 登山靴は15年でソール..
by アルキオネ at 01:32
ウレタンエッジは10年、..
by moccinocraft at 06:42
 やはり、経年劣化は覚悟..
by kturabus at 00:00
アンプはコンデンサが先の..
by moccinocraft at 06:24
 ご丁寧な説明ありがとう..
by kturabus at 01:01
基本的にスピーカーが8Ω..
by moccinocraft at 22:17
 スピーカーはトランペッ..
by kturabus at 21:51
勾配は間違いなく、十分に..
by moccinocraft at 07:28
 下水管はサブ管でも意外..
by kturabus at 00:06
LPで持ってらっしゃると..
by moccinocraft at 07:39

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
17世紀オランダ絵画の宝..
from dezire_photo &..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ファイルボックス
at 2017-08-19 17:57
SARAH VAUGHAN ..
at 2017-08-18 19:17
オーディオラックの手直し
at 2017-08-17 18:17
RENEE TANNENBAUM
at 2017-08-16 18:01
パラサウロロフス
at 2017-08-15 18:17

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧