GERRY MULLIGAN MULLENIUM

 先日の大人買いのJAZZシリーズ、その3枚目GERRY MULLIGANの1946~1957年のアルバム「MULLINIUM」をSUB-AUDIO-SYSTEM(SUN AUIO SV-2A3 ALL RCA TUBE VERSION add 6SN7WGTA・SP=J.B.L K-120)で聴きました。
e0272042_17274196.jpg
 元々、2枚のアルバムを合体させたと思える内容で、7曲目までが自身のJAZZオーケストラ、8曲目がELLIOT LAWRENCEのJAZZオーケストラ、残りがGENE KRUPAのJAZZオーケストラでのプレイとなります。

 その収録曲は

1. THRUWAY(TAKE 6)*
2. MOTEL(TAKE 5)*
3. ALL THE THINGS YOU ARE
4. MILLENIUM*
5. THRUWAY(TAKE 7)*
6. MOTEL(TAKE 4)*
7. ELEVATION*
8. BETWEEN THE DEVIL AND THE DEEP BLUE SEA
9. DISC JOCKEY JUMP*
10. HOW HIGH THE MOON
11. DISC JOCKEY JUMP(ALTERNATE TAKE 1)*

*印は本人作です。1枚のCDに納めるにしては別テイクが多く、ネタの節約とも思えるところがありますが、聴いていて同じ曲をやっているとは感じられませんでした。  全てモノラル録音ですけど、GENE KRUPA分はソースがSP盤かのようなスクラッチノイズが乗っています。  とはいえ、JAZZオーケストラとしての臨場感は素晴らしく、とても50年以上前の録音とは思えません。

 パーソネルを紹介しておくと

HIS JAZZ ORCHESTRA

GERRY MULLIGAN/PIANO・BARITONE SAXOPHONE
HAL McKUSICK・LEE KONITZ/ALTO SAXOPHONE
JOE SOLDO・LOUIS GIAMO/ALTO SAXOPHONE
ZOOT SIMS・CHARLIE ROUSE/TENOR SAXOPHONE
PHIL URSO・BRUNO RONDINELLI/TENOR SAXOPHONE
GENE ALLEN/BARITONE SAXOPHONE
MERLE BREDWELL/BARITONE SAXOPHONE
PHIL SUNKEL・JERRY LLOYD・DON JOSEPH・DON FERRARA/TRUMPETS
JOHN DEE・JOE TSCHNER・JIMMY PADGET・BILL DANZIZEN/TRUMPETS
BOB BROOKMEYER/VALVE TROMBONE
FRANK REHAK・JIM DAHL/TROMBONES
VINCE FORREST・SY BERGER・CHUCK HARRIS/TROMBONES
BOB KARSH/PIANO
JOE BENJAMIN/BASS
TOM O'NEIL/BASS
DAVE BAILEY/DRUMS
HOWIE MANN/DRUMS

ELLIOT LAWRENCE & HIS ORCHESTRA

FRANK HUNTER・GENE HESSLER/TROMBONES
E.T.C

GENE KRUPA & HIS ORCHESTRA

RAY TRISCARI・AL PORCINO・ED BADGLEY・DON FAGERQUIST/TRUMPETS
RAY TRISCARI・JOE TRISCARI・TONY ANELLI・RED RODNEY/TRUMPETS
CLAY HERVEY・DICK TAYLOR・EMIL MAZANEC・JACK ZIMMERMAN/TROMBONES
WARREN COVINGTON・CARL ZIGGY ELMER・DICK TAYLOR・BEN SEAMAN/TROMBONES
HARRY TERRILL・CHARLIE KENNEDY/ALTO SAXOPHONE
CHARLIE VENTURA・BUDDY WISE/TENOR SAXOPHONE
JACK SCHWARTZ/BARITONE SAXOPHONE
BUDDY NEAL/PIANO
TEDDY NAPOLEON/PIANO
BOB LESHER/GUITAR
MIKE TRISCARI/GUTIAR
BOB STRAHL/BASS
BOB MUNOZ/BASS
GENE KRUPA/DRUMS

と一枚のCDにこれだけの人数で演奏しているわけで(同時にではありませんが)、下世話な私としては人件費が気にかかってしまいます。

 DAVE BRUBECK時代の渋いプレイとは違う、溌溂として良い意味で若い演奏が好感度を高めます。  ちなみに、GENE KRUPA時代は参加当初高校生だったらしく、同JAZZオーケストラ時代は編曲もこなして初編曲は19歳の時だとか...

 その編曲もこのアルバムの聴きどころとなっています!

GERRY MULLIGAN
MULLINIUM
CBS
SICP 11
1946~1957年





[PR]
by moccinocraft | 2015-11-08 19:09 | JAZZ | Comments(0)


DEWI (デビ:名付け親は4歳児)の①趣味②業務連絡③仕事④地域活動?


by DEWI

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
AUDIO
楽器

乗り物
工作
食べ物
その他
JAZZ
CLASSIC
COUNTRY
LATIN
ROCK+ETC
ムービー
CAMERA
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

フォロー中のブログ

Avec France ...
管球オーディオ雑感記。
scoreのオーディオ&...

最新のコメント

 登山靴は15年でソール..
by アルキオネ at 01:32
ウレタンエッジは10年、..
by moccinocraft at 06:42
 やはり、経年劣化は覚悟..
by kturabus at 00:00
アンプはコンデンサが先の..
by moccinocraft at 06:24
 ご丁寧な説明ありがとう..
by kturabus at 01:01
基本的にスピーカーが8Ω..
by moccinocraft at 22:17
 スピーカーはトランペッ..
by kturabus at 21:51
勾配は間違いなく、十分に..
by moccinocraft at 07:28
 下水管はサブ管でも意外..
by kturabus at 00:06
LPで持ってらっしゃると..
by moccinocraft at 07:39

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
17世紀オランダ絵画の宝..
from dezire_photo &..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ファイルボックス
at 2017-08-19 17:57
SARAH VAUGHAN ..
at 2017-08-18 19:17
オーディオラックの手直し
at 2017-08-17 18:17
RENEE TANNENBAUM
at 2017-08-16 18:01
パラサウロロフス
at 2017-08-15 18:17

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧