四季

e0272042_18707.jpg
 本日の四季。 今日はうって変わって曲は一曲、アントニオ・ヴィバルディのヴァイオリン協奏曲集 作品8の「四季」のみです。

 もともと ではなく、こちらを買おうとして、CD屋さんにたまたま売っていなかったもので、仕方なく を購入し、後にが発売されたので、早速購入し両方の盤があるというわけで、普段あまり聴かないパイヤール室内管弦楽団も、同時に聴いてみたらどうなるか、というのが今日の命題です。

 どうしても、「四季」というとイ・ムジチという概念があるので、パイヤール盤には分が悪のでその辺は差し引いてお読みください。

 先ずは第一楽章、すんなり出た音はイ・ムジチのキレを期待していると裏切られるがごとく優雅です。

 これが最初のつまづきとならなければ良いのですが... 2楽章めのlargoは、ジェララール・ジャリのソロで、あれ、こんな装飾付くの?って言うぐらいアドリブが効いています。(イ・ムジチ ファンとしては合点がいかぬメロディー!)

 その後の楽章は、極めて普通の表現に戻り一安心。

 秋の第2楽章、の泣きのフレーズでは極めて美しい音で安心しました。 でも、あくまで上品で何処までも室内の音楽、自然の荒くれた感じは薄れひたすら人工的な甘美です。
e0272042_187840.jpg
 一通りパイヤール盤を聴いた後で、イ・ムジチ盤に替えてみます。

 やはりこれでなければなりません。 初めて聴いたのはその封切の初版で高校生の時。 松ヤニが飛び散る演奏とはこの事。 餅は餅屋、ヴィヴァルディのイタリア物はやはりイタリア人による演奏ですね。

 感情あらわに、弦を究極まで震わせるこの演奏。 やはりイ・ムジチならではです。

 近年イ・ムジチの演奏を真近で聴くことが有りましたが、ソリストはマリアーナ・シルブ。 このソリストも厳格なる演奏で、どちらかというと内陸的な質実剛健そのものの演奏で、フィリックス・アーヨの華麗な演奏とは異なるもの。

 どちらも有りですが、やはりフィリップスの初版を聴く者としては、フィリックス・アーヨ盤が一番心に刺さりますね。

 こちらのLP盤は巻頭で触れましたが、高校生当時に購入した初版モノで、附録にスコア譜が付いていました。 それを、高校のクラブの演奏用に使っていましたが、いまだに手元に戻っていません。 何処に行ったんでしょうね?あのスコア譜!!(by薬師丸ひろ子=は帽子でしたが...) ねえ、飯塚君!?(ウチの指揮者)

A. VIVALDI LES QUATRE SAISINS JEAN-FRNÇOIS PAILLARD JVC JM-XR24001  1976年

VIVALDI LE QUATTRO STAGIONI I MUSICI・AYO PHILIPS PHCP-24001 1959年
[PR]
by moccinocraft | 2013-05-16 21:45 | | Comments(0)


DEWI (デビ:名付け親は4歳児)の①趣味②業務連絡③仕事④地域活動?


by DEWI

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
AUDIO
楽器

乗り物
工作
食べ物
その他
JAZZ
CLASSIC
COUNTRY
LATIN
ROCK+ETC
ムービー
CAMERA
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

フォロー中のブログ

Avec France ...
管球オーディオ雑感記。
scoreのオーディオ&...

最新のコメント

なるほど、導入時のバージ..
by moccinocraft at 06:35
 初期化をしたので、7年..
by kturabus at 00:12
7時間かかる?!ウチのは..
by moccinocraft at 06:43
 DEWIさんのブログ見..
by kturabus at 01:45
うらやましい... 2..
by moccinocraft at 16:40
お久しぶりです。 この..
by gall_gall at 10:16
 登山靴は15年でソール..
by アルキオネ at 01:32
ウレタンエッジは10年、..
by moccinocraft at 06:42
 やはり、経年劣化は覚悟..
by kturabus at 00:00
アンプはコンデンサが先の..
by moccinocraft at 06:24

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
17世紀オランダ絵画の宝..
from dezire_photo &..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

上野鈴本演芸場(小さな和の会)
at 2017-12-14 18:13
LAUREL MASSE
at 2017-12-13 18:56
奥武蔵・西川林業地ハイキング
at 2017-12-12 21:25
JULIE LONDON⑱
at 2017-12-11 18:13
サランネット工作(予告)
at 2017-12-10 08:25

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧