CESAR CAMARGO MARIANO 2

e0272042_19231254.jpg

  CESAR CAMARGO MARIANOさんのCDは5月14日に紹介しましたが、こちらは最新の(私が持っている中では)2枚でした。  他のCDを聴いてみたところ、第2作目(ご自身の)と、次に新しい(私が持っている中で)2枚の紹介をしたいと思います。

 先ずこのSAMBALANÇO TRIO、1964年のアルバムで当然モノラルとなっています。

 リズム隊は、当然ラテンしていますが、CESAR CAMARGO MARIANOさんラテンを弾くふりをして、チャッカリJAZZしてます。

 さらに、ジャケット写真を見て頂いて、一番右側のDRUMMER、なんと若き日のアイアート・モレイラさんなのです。  当時、まだラテンJAZZあるいはFUSIONなどと言う言葉も無く、軽く20年は先を行っていたのでしょうか、そのルーツなんですね。 アイアートさん(まだ髪が短い!)やデオダードさんはFUSIONでその後有名になるわけですが、まだ黎明期なんですね。

 曲を聴いてみても、6曲目の「BERIMBAU」バーデン・パウエルで襲名な曲ですが、CESAR CAMARGO MARIANOさん何を血迷ったか、ズチャッチャチャ・チャッチャとTAKE FIVEを始めてしまいます。  それには私も椅子から転げ落ち、「殿、ご乱心!」と言おうとした瞬間、「BERIMBAU」に戻ってしまいました。  まったく、CESAR CAMARGO MARIANOさんお茶目なんだから~。

 その後の曲は普通にラテンに戻ってますが、最後の曲「SAMBINHA」はまるでブラジル66のような、男女スキャット入りのもろボサ・ノバ。  CESAR CAMARGO MARIANOさん、やってくれるな~!
e0272042_19232091.jpg

 続くこちら、「NOVA SAUDADE」はウッドウイン入りの、どちらかと言うとムード系にシフトしたCDですが

 2曲目の「CRYING」非常に美しい曲で、フルート(2声)・ビブラフォン・クラリネットが奏でる主旋律は、何物にも代えがたい、印象に残るものです。  この曲だけでこのCDを買って良いぐらい!

 続く3曲目、「SUSHI &WHITE WINE」も美しい曲で、アコーディオンが印象的です。  このSUSHIはCESAR CAMARGO MARIANOさんご本人がお寿司好きでもあるので、この命名となったらしいのですが、私は、プロデューサーの「ATSUSHI "SUSHI" KOSUGIさんに敬意を表して付けたような気がします。

 このCD、全体的に曲が少なく、と言う事は1曲の長さが長いという事であり、JAZZインプロビゼーションを発揮しているのではないかと思います。

 最後の曲、「PRA MACHUCAR MEU CORAÇÃO」は抒情的なJAZZ風で、非常にリリカルなタッチです。  それこそ、「DUO」の食感があります。 CESAR CAMARGO MARIANOさんとしては、こういう感じが好みなんでしょうか?

 CESAR CAMARGO MARIANOさんのCDはあと5枚あり、演奏スタイルもかなり変わっているので、そのうち紹介したいと思います。


SAMBALANÇO TRIO UBATUQUI UBCD 306  1964年

CESAR CAMARGO MARIANO NOVA SAUDADE AOSIS(VICTOR) VICL-69047  2001年
[PR]
by moccinocraft | 2012-10-01 20:21 | LATIN | Comments(0)


DEWI (デビ:名付け親は4歳児)の①趣味②業務連絡③仕事④地域活動?


by DEWI

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
AUDIO
楽器

乗り物
工作
食べ物
その他
JAZZ
CLASSIC
COUNTRY
LATIN
ROCK+ETC
ムービー
CAMERA
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

フォロー中のブログ

Avec France ...
管球オーディオ雑感記。
scoreのオーディオ&...

最新のコメント

 登山靴は15年でソール..
by アルキオネ at 01:32
ウレタンエッジは10年、..
by moccinocraft at 06:42
 やはり、経年劣化は覚悟..
by kturabus at 00:00
アンプはコンデンサが先の..
by moccinocraft at 06:24
 ご丁寧な説明ありがとう..
by kturabus at 01:01
基本的にスピーカーが8Ω..
by moccinocraft at 22:17
 スピーカーはトランペッ..
by kturabus at 21:51
勾配は間違いなく、十分に..
by moccinocraft at 07:28
 下水管はサブ管でも意外..
by kturabus at 00:06
LPで持ってらっしゃると..
by moccinocraft at 07:39

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
17世紀オランダ絵画の宝..
from dezire_photo &..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

SARAH VAUGHAN ..
at 2017-08-18 19:17
オーディオラックの手直し
at 2017-08-17 18:17
RENEE TANNENBAUM
at 2017-08-16 18:01
パラサウロロフス
at 2017-08-15 18:17
DINAH SHORE ⑳
at 2017-08-14 19:18

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧